肉汁うどん

スポンサーリンク

肉汁うどん

料理名 肉汁うどん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2016年8月29日(月)

 

手打ちうどんを温かい肉汁で

【ポリ袋でラクラク!】というテーマで、うどん料理2品を紹介していました。ここでは、手作りの「手打ちうどん」を肉汁と合わせた「肉汁うどん」の作り方になります。ひんやり手打ちうどんを温かい肉汁で食べる、つけ麺レシピ。肉汁はだしを使わなくても、肉のうまみで十分おいしくできます。温かいうどんでも美味しくいただけます。

スポンサーリンク

肉汁うどんの材料(2人分)

 

手打ちうどん 半量
豚こま切れ肉 150g~200g
A
カップ1と1/2
しょうゆ・みりん 各カップ1/3
オクラ(ガクは除く) 6本
薬味
ねぎ(小口切り) 5cm分
しょうが(すりおろす) 1かけ分

 

 

肉汁うどんの作り方

1.鍋に豚こま切れ肉(150g~200g)とAの水(カップ1と1/2)、しょうゆ・みりん(各カップ1/3)を入れて弱火にかけ、15分間ほど煮ます。途中、アクが出たら取ります。

CIMG8672

-

2.別の鍋にたっぷりの湯を沸かし、オクラ(ガクは除く 6本)をサッとゆでて粗熱を取り、斜め半分に切ります。

-

3.2の湯に手打ちうどん(半量)を入れて中火にかけます。うどんが水面に浮き上がってからプクッとふくらむまで10分間ほどゆでます。

ざるに上げて流水で洗い、水けをきります。

※うどんがプクッとふくらむまでゆでれば食べごろ

「手打ちうどん」レシピはこちら

-

4.器に3を盛り、2とねぎ(小口切り 5cm分)、しょうが(すりおろす 1かけ分)の薬味、1を添えて、肉汁うどんの完成。肉汁に薬味を入れ、うどんをつけてからめながら食べます。

CIMG8674

●温かいうどんにする場合は、つくり方3でゆで上がったうどんと熱湯を器に盛るとよい。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

うどんの人気レシピ

第1位

風邪の時はコレ!簡単フワフワあんかけ卵とじうどん

風邪の時はコレ!簡単フワフワあんかけ卵とじうどん

家族が風邪をひいた時にリクエストされるうどんです!5分で簡単、手軽に作れます☆体も温まるし消化にも良し!寒いときの1人ランチにも♪

第2位

ダシがとってもおいしい☆肉うどん

ダシがとってもおいしい☆肉うどん

ダシがとっても美味しいです!

第3位

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

昨日の残りのカレーはやっぱり、定番のカレーうどんになりました。

第4位

めんつゆ&オイスターの豚バラ肉で焼きうどん

めんつゆ&オイスターの豚バラ肉で焼きうどん

めんつゆとオイスターソースで味付けした焼きうどんです。コクがあってとっても美味しいです。

このページの先頭へ