肉巻き豆腐のしょうが焼き

スポンサーリンク

肉巻き豆腐のしょうが焼き

肉巻き豆腐のしょうが焼き

料理名 肉巻き豆腐のしょうが焼き
番組名 きょうの料理
料理人 小林 まさみ
放送局 NHK
放送日 2016年5月10日(火)

 

豚肉を巻いて豆腐もボリュームアップ!

【ボリューム&ヘルシー!ボルシーおかず】というテーマで、料理3品を紹介。ここでは、「肉巻き豆腐のしょうが焼き」の作り方になります。豚のもも肉を使って木綿豆腐を巻いてヘルシーにボリュームアップ!定番の人気おかず「生姜焼き」の味付けでご飯もすすみます。

スポンサーリンク

肉巻き豆腐のしょうが焼きの材料(4人分)

 

木綿豆腐 2丁(600g)
豚もも肉 (大/薄切り)8枚(150g)
にら 1ワ(100g)
もやし 1袋(250g)
小麦粉 適量
サラダ油 大さじ1/2
少々
こしょう 少々
A
しょうが (すりおろす)大さじ1
にんにく (すりおろす)小さじ1/2
大さじ2
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ1/2

 

 

肉巻き豆腐のしょうが焼きの作り方

1、木綿豆腐(2丁(600g) )は、二重にした紙タオルで1丁ずつくるんでバットにのせる。1kgほどの重さの皿をのせ、10分間ほどおいて水をきり、4等分に切る。にら(1ワ(100g) )は5cm長さに切る。

Aのしょうが(すりおろす大1)、にんにく(すりおろす小1/2)、酒(大2)、しょうゆ(大2)、みりん(大2)、砂糖(小1/2)は合わせておく。

※豆腐は水けをきると、調理しやすく&食べごたえのある食感になる。

-

2、豚もも肉((大/薄切り)8枚(150g) )を1枚ずつ広げ、手前に豆腐1コをのせて斜めに巻く。焼く直前に、茶こしで小麦粉(適量)を薄くまぶす。

※豚肉1枚を巻くだけで、ぐんとボリュームアップ!

-

肉巻き豆腐のしょうが焼き3、フライパンにサラダ油(大1/2) を強火で熱し、もやし(1袋(250g) )を加えて1~2分間炒める。1のにらを加えてサッと炒め、塩・こしょう(各少々)をふる。皿に取り出し、広げておく。

-

肉巻き豆腐のしょうが焼き4、3のフライパンにサラダ油を加え、2の巻き終わりを下にして並べる。強めの中火で、2~3分間ほど両面をこんがりと焼く。

-

5、混ぜ合わせたAの合わせ調味料を加えて上下を返し、スプーンで時々汁をかけながら、1分間ほど煮詰める。

※粉をまぶして焼いているため、しっかりたれがからむ。

-

肉巻き豆腐のしょうが焼き6、3の皿に5を盛り、フライパンに残ったたれをかけて、肉巻き豆腐のしょうが焼きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ