肉巻き揚げだし豆腐

スポンサーリンク

肉巻き揚げだし豆腐

肉巻き揚げだし豆腐

料理名 肉巻き揚げだし豆腐
番組名 NHKきょうの料理
料理人 コウケンテツ
放送局 NHK
放送日 2017年4月4日(火)

 

ボリュームある揚げだし豆腐

「コウさんちの食卓」というテーマで、コウケンテツさんが料理を紹介。ここでは、「肉巻き揚げだし豆腐」の作り方になります。薄切り肉で豆腐とアボカドを巻いて揚げ焼きにした一品。

スポンサーリンク

肉巻き揚げだし豆腐の材料(4人分)

 

豚肩ロース肉(薄切り) 16枚
木綿豆腐 1丁(300g)
アボカド 1コ
大根おろし 200g
しょうが(すりおろす) 1かけ分
木の芽 適量
つゆ
だし カップ2/3
しょうゆ・みりん 各大さじ2
かたくり粉 小さじ1
●塩・こしょう・小麦粉・サラダ油

 

 

肉巻き揚げだし豆腐の作り方

1.木綿豆腐(1丁(300g))は8等分に切り、紙タオルに包んで水けをしっかりと拭きます。アボカド(1コ)は縦半分に切って種を除き、8等分に切ります。

 

2.豚肩ロース肉(薄切り) 16枚のうち1枚を広げて塩・こしょう(各少々)をふり、豆腐を1切れのせます。端からクルクルと巻いていき、全体に小麦粉を薄くまぶします。残りの豆腐も1切れずつのせて同じように巻き、小麦粉をまぶします。アボカドも同様にします。

肉巻き揚げだし豆腐

3.フライパンにサラダ油(大2~3)を中火で熱し、2を巻き終わりを下にして並べて、転がしながら全体をこんがりと焼きます。

肉巻き揚げだし豆腐

※豆腐もアボカドも火が通りやすいので、揚げ焼きで十分。ゆでた菜の花などを巻くと大人向けになる。

4.鍋につゆの下記材料を混ぜ合わせ、中火にかけてとろみがつくまで混ぜながら煮ます。

だし カップ2/3
しょうゆ・みりん 各大さじ2
かたくり粉 小さじ1

5.器に3を盛り、大根おろし(200g)をこんもりとのせます。しょうが(すりおろす 1かけ分)をのせて木の芽(適量)を散らし、最後に4のつゆをかけます。

肉巻き揚げだし豆腐


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ