肉みそレタス包み

スポンサーリンク

肉みそレタス包み

肉みそレタス包み

料理名 肉みそレタス包み
番組名 きょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2016年5月5日(木)

 

歯切れ良いレタスに肉みそを

土井善晴の満足おかずシリーズで、料理2品を紹介。ここでは、「肉みそレタス包み」の作り方になります。豚肉とニラを赤みそでいりつけた肉みそを歯切れのよいレタスに包んでいただきます。ご一緒にご飯も合わせて包みお楽しみください。

スポンサーリンク

肉みそレタス包みの材料(2人分)

 

豚肩ロース肉 (ステーキ用)1枚(150g)
レタス 4~5枚
にら 1ワ(100g)
新ごぼう 80g
赤みそ 30g
きゅうり 1本
レモン 1/2コ
ご飯 適量
サラダ油 大さじ1
砂糖 大さじ2

 

 

肉みそレタス包みの作り方

1、レタス(4~5枚)は洗って水けを拭き、大きな葉は4等分に切って、重ねるように器に盛る。

※レタスは芯をくりぬき、葉と葉の間に流水を流し、水圧を利用してきれいにはがします。

2、きゅうり(1本)はピーラーでところどころ皮をむき、縦4等分にしてから6~7mm厚さの斜め切りにする。1の器に盛り合わせ、レモン(1/2コ)を添える。

3、にら(1ワ(100g))は小口から5mm幅に切る。

4、新ごぼう(80g)はたわしで洗って皮付きのままささがきにし、ひとつにまとめて縦横に刻んで粗みじんに切る。

※新ごぼうは水にさらさず香りと味をいかす

5、豚肩ロース肉((ステーキ用)1枚(150g))は厚みを半分に切って、細切りにし、さらに細かく刻む。

肉みそレタス包み6、フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、4と5を焼きつける。

※ごぼうを入れて広げ、焼き色がついたら肉を加えて押さえて広げ、返して、今度は肉に焼き色をつけます。

7、6に赤みそ(30g)、砂糖(大2)を加えていりつける。

肉みそレタス包み8、全体がなじんだら3のにらを加え、軽く炒め合わせて火を止める。

肉みそレタス包み9、器に盛り、2とご飯(適量)を添えて、肉みそレタス包みの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ