肉そぼろ

スポンサーリンク

肉そぼろ

肉そぼろ

料理名 肉そぼろ
番組名 きょうの料理
料理人 坂田阿希子
放送局 NHK
放送日 2016年7月18日(月)

 

セロリを加えて夏向きに

【毎日きちんとお弁当】というテーマで、肉そぼろそうめん弁当の料理3品を紹介。ここでは、「肉そぼろ」の作り方になります。ご飯のお供として定番の肉そぼろを今回は素麺と合わせて、お弁当にします。甘辛い味噌味で、豆腐や野菜炒めなどにも使えます。セロリを加えて夏向きの味わいに仕上げた肉そぼろです。

スポンサーリンク

肉そぼろの材料(つくりやすい分量)

 

合いびき肉 300g
たまねぎ 1/2コ(100g)
セロリ 1本(100g)
しょうが 1かけ
にんにく 1かけ
A
みそ 大さじ3
大さじ2
しょうゆ 大さじ2
砂糖 小さじ2
少々
サラダ油 大さじ1

 

 

肉そぼろの作り方

1、たまねぎ(1/2コ(100g))、セロリ(1本(100g))、しょうが(1かけ)、にんにく(1かけ)はみじん切りにする。

※セロリを入れることで、肉そぼろが夏向きの味わいに!

-

肉そぼろ2、フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱してしょうが、にんにくを炒め、香りが出たらたまねぎ、セロリを加えて炒める。

しんなりしたら合いびき肉(300g)を加えて炒め、色が変わって脂が出てきたら、ざるに上げて脂と汁けをきる。

※色が変わって脂が出てきたら、ざるにあげ脂と汁をきる

-

肉そぼろ3、フライパンに戻して中火にかけ、Aをのみそ(大3)、酒(大2)、しょうゆ(大2)、砂糖(小2)、塩(少々)を加えて炒める。

水(大3)を加えて強火にし、時々混ぜながら汁けがなくなるまで、3~4分間煮詰める。

-

肉そぼろ4、肉そぼろの完成。

※保存容器に入れ、冷蔵庫で2~3日間保存できる。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ