紅白のしっとり肉巻き

スポンサーリンク

紅白のしっとり肉巻き

料理名 紅白のしっとり肉巻き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 髙橋拓児
放送局 NHK
放送日 2016年12月13日(火)

 

盛りつけに華を添える

「軽やかおせち」というテーマで、髙橋拓児さんがおせち料理を紹介していました。ここでは、「紅白のしっとり肉巻き」の作り方になります。市松模様にした大根とにんじんを牛肉で巻いた一品。干し柿とにんじんの甘みをギュッと閉じ込めた濃厚なソースが味の決め手!

スポンサーリンク

紅白のしっとり肉巻きの材料(つくりやすい分量)

 

にんじん(あれば金時にんじん1cm角、7cm長さの棒状) 4本
大根(1cm角、7cm長さの棒状) 4本
牛薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) (大)2枚(150g)
A
カップ1/2
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1/2
みそ 小さじ1/2
にんじん 8g
干し柿 1/4コ
●塩・サラダ油

 

 

紅白のしっとり肉巻きの作り方

1.フライパンに湯を沸かし、塩(少々)を加えてにんじん(あれば金時にんじん1cm角、7cm長さの棒状 4本)と大根(1cm角、7cm長さの棒状 4本)をゆでます。竹串がスッと通るくらいになったらざるにあけ、水けを拭きます。

-

2.大根とにんじんが市松模様になるように2本ずつを組み合わせ、牛薄切り肉(しゃぶしゃぶ用 (大)2枚(150g))1枚をのばして端から巻きます。同様にもう1本つくり、端をようじでとめます。

紅白のしっとり肉巻き

●長さ、幅が足りない牛肉を使う時は2枚の牛肉の端を少しずつ重ねて巻きます。

-

3.フライパンにサラダ油(少々)を熱して2を焼き、全面にしっかり焼き色をつけます。

-

4.フードプロセッサーに下記Aを入れてかくはんし、ソースを作ります。3に加え、強めの中火で5分間煮からめて火を止めます。

酒 カップ1/2
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1/2
みそ 小さじ1/2
にんじん 8g
干し柿 1/4コ

紅白のしっとり肉巻き

※冬のにんじんと干し柿の甘み・香りをソースに生かす

●ソースのにんじんは、棒状に切った残りでよい。

●フードプロセッサーがなければ、すり鉢ですってもOK。

-

5.ソースにつけたまま冷まし、ようじを抜いて一口大に切り、紅白のしっとり肉巻きの完成。

紅白のしっとり肉巻き


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ