粗ほぐし鶏

スポンサーリンク

粗ほぐし鶏

粗ほぐし鶏

料理名 粗ほぐし鶏
番組名 NHKきょうの料理
料理人 市瀬悦子
放送局 NHK
放送日 2017年4月12日(水)

 

しっとり柔らかくジューシーに

「しっとりジューシー鶏むねおかず」というテーマで、鶏むね肉を使った料理の紹介です。ここでは、「粗ほぐし鶏」の作り方になります。フライパンでゆでたむね肉を粗くほぐし、和風に味つけしたゆで汁に浸して、しっとり柔らかくジューシーに仕上がります。粗くほぐしてあるので、食べごたえもあります。たっぷりの旬の野菜と合わせて、ボリューム満点のメインおかずなどにアレンジ可能です。

スポンサーリンク

粗ほぐし鶏の材料(つくりやすい分量)

 

鶏むね肉(皮なし) 2枚(400g)
ねぎ(青い部分) 1本分
しょうがの皮 2かけ分
A
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
小さじ1/4
サラダ菜 適宜
●塩

 

 

粗ほぐし鶏の作り方

1.鶏むね肉(皮なし 2枚(400g))は塩(小さじ1/2)をすり込みます。

 

-

2.フライパンに水(カップ4)、ねぎ(青い部分 1本分)、しょうがの皮(2かけ分)と1の鶏肉を入れて中火にかけます。しっかり沸騰したらふたをして弱火で5分間ゆで、鶏肉の上下を返して同様に5分間ゆでます。

すぐにバットに取り出し、そのまま15分間おいて粗熱を取ります。ゆで汁は大さじ6を取り分けておきます。

粗ほぐし鶏

-

3.バットに2で取り分けたゆで汁とAのめんつゆ(3倍濃縮 大さじ1)・塩(小さじ1/4)を混ぜ合わせます。

-

4.2の鶏肉が温かいうちに手で粗くほぐして3を加えます。ラップを表面に密着するようにかぶせ、鶏肉とゆで汁をなじませながら完全に冷まして保存容器に移します。

粗ほぐし鶏

●ゆで汁が全体になじむよう、時々上下を返すとよい。

-

5.そのまま食べるときは器に取り分け、好みでサラダ菜(適宜)を添えます。

粗ほぐし鶏

※鶏肉は手で触れる程度の温かさのうちに裂いてゆで汁に加えます。冷めるときに味が入り、しっとり感も保たれる。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ