節分豆と野菜の煮物

節分豆と野菜の煮物

料理名 節分豆と野菜の煮物
番組名 NHKきょうの料理
料理人 白井操
放送局 NHK
放送日 2018年1月24日(水)

 

コメント

ここでは、「節分豆と野菜の煮物」の作り方になります。節分のあとの豆の使い方。実は、いり大豆は火の通りが早くて風味豊かなので煮物にぴったり。マスタードを添えてもおいしいですよ。

節分豆と野菜の煮物の材料(つくりやすい分量)

 

いり大豆 30g
キャベツ 400g
にんじん 150g
ベーコン(塊) 80g
A
カップ2と1/2
固形スープの素(洋風) 1コ
1つまみ
こしょう 少々

 

 

節分豆と野菜の煮物の作り方

1.キャベツ(400g)はバラさずに大きめのザク切りにします。

にんじん(150g)は乱切りにします。

ベーコン(塊 80g)は1cm厚さの棒状に切ります。

 

 

 

2.鍋に1、いり大豆(30g)、Aの水(カップ2と1/2)・固形スープの素(洋風 1コ)・塩(1つまみ)・こしょう(少々)を入れてふたをし、中火にかけます。

沸騰したら火を弱め、キャベツがトロッとするまで30~40分間煮ます。

 

3.好みで塩適宜を加えます。

このページの先頭へ