白菜の鶏スープ煮

スポンサーリンク

白菜の鶏スープ煮

白菜の鶏スープ煮

料理名 白菜の鶏スープ煮
番組名 きょうの料理
料理人 大原 千鶴
放送局 NHK
放送日 2014年11月17日(月)

 

ひと冬に何度も食べたくなる

白菜を使った「白菜の鶏スープ煮」を大原 千鶴さんが作っていました。鶏肉のうまみが、トロトロの白菜によく染み込んで、やさしい仕上がりに。ひと冬に何度も食べたくなる一品です。

スポンサーリンク

白菜の鶏スープ煮の材料(2人分)

 

白菜 1/6コ(約500g)
鶏もも肉 1枚(300g)
たまねぎ 1/4コ
しょうが (薄切り)4枚(15g)
一味とうがらし 適量
小さじ1

 

 

白菜の鶏スープ煮の作り方

白菜の鶏スープ煮1、白菜(1/6コ(約500g) )はザク切りにする。

-

白菜の鶏スープ煮鍋に鶏もも肉(1枚(300g) )、たまねぎ(1/4コ )、水(カップ4)、しょうが((薄切り)4枚(15g) )を入れて中火にかける。

※鶏もも肉は、切らずに塊のまま入れることで、パサつかず、ジューシーな仕上がりになる。

 

-

白菜の鶏スープ煮2、沸騰したらアクを取り、白菜を入れる。中火のまま、ふたを半分かけて、15~20分間煮る。

※じっくり煮込んで鶏肉のうまみを白菜に!

-

白菜が柔らかく煮えたら、塩(小1)で味を調える。

※スープは水分の蒸発量によって味の濃さが変わるので、味見をして塩加減を調節する。

 

-

白菜の鶏スープ煮3、食べる直前に鶏肉を取り出して、食べやすい大きさに切る。

 

-

白菜の鶏スープ煮器に鶏肉と白菜、たまねぎを盛り、しょうがをのせ、好みで一味とうがらし(適量 )をあしらって、白菜の鶏スープ煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ