牛赤身の粗びきハンバーグ

スポンサーリンク

牛赤身の粗びきハンバーグ

牛赤身の粗びきハンバーグ

料理名 牛赤身の粗びきハンバーグ
番組名 きょうの料理
料理人 塩田 ノア
放送局 NHK
放送日 2015年11月10日(火)

 

食べ応えはそのまま、味わいはあっさり

【ヘルシー肉で軽やか洋食】というテーマで、「牛赤身の粗びきハンバーグ」の作り方の紹介です。赤身の切り落とし肉を半冷凍し、細く刻んでから丸くまとめて焼きあげます。繊維が断ち切れて焼いてもかたくなりません。ソースには豆腐と市販のドレッシングを混ぜ合わせます。食べ応えはそのまま、味わいはあっさり口当たり良いハンバーグです。

スポンサーリンク

牛赤身の粗びきハンバーグの材料(2人分)

 

牛切り落とし肉 (赤身)300g
豆腐ソース
絹ごし豆腐 70g
ドレッシング
(ノンオイルのごまドレッシングがおすすめ)
(市販)大さじ3
ほうれんそう 適量
小さじ1/3
こしょう 少々
サラダ油 小さじ1

 

 

牛赤身の粗びきハンバーグの作り方

1、牛切り落とし肉((赤身)300g)はラップでひとまとめにして冷凍庫に約2時間おき、半冷凍にする。

-

2、5mm幅にザクザクと刻み、ボウルに入れる。塩(小1/3)、こしょう(少々)を加え、軽く混ぜて2等分にする。厚さ1cm弱に平らにまとめる。

※肉を粗く刻むと繊維が断ち切れて焼いてもかたくならない

-

牛赤身の粗びきハンバーグ3、フライパンにサラダ油(小1)を入れて強めの中火にかけ、牛肉を片面ずつ好みの焼き加減に焼く。

-

牛赤身の粗びきハンバーグ4、豆腐ソースの絹ごし豆腐(70g)、ドレッシング(ノンオイルのごまドレッシングがおすすめ (市販)大3)をなめらかになるまでよく混ぜ合わせる。ほうれんそう(適量 )は熱湯でサッとゆでて冷水にさらし、4cm長さに切って水けをよく絞り、塩(少々)をふる。

●ドレッシングはイタリアンドレッシングなど好みのものでもよい。

※豆腐ソースで口当たりよく!

-

牛赤身の粗びきハンバーグ5、皿に3の牛肉、ほうれんそうを盛り、豆腐ソースをかけて、牛赤身の粗びきハンバーグの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ハンバーグの人気レシピ

第1位

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

好評の為レシピを分かりやすくしました。 分量を多少変更しました。(2013年3月) 以前載せていたポテサラパケットは レシピID: 1590004701です。

第2位

豆腐ハンバーグ

豆腐ハンバーグ

大葉入りの豆腐ハンバーグです。

第3位

マヨネーズが隠し味★おいしいハンバーグ

マヨネーズが隠し味★おいしいハンバーグ

マヨネーズが入ると とってもジューシーなハンバーグになります。 ソースなどの 味付けはお好みで。

第4位

♪♪絶品★煮込みハンバーグ~きのこソース~♪♪

♪♪絶品★煮込みハンバーグ~きのこソース~♪♪

きのこソースが美味しくて、お気に入りです♪

このページの先頭へ