牛肉と豆腐のみそ汁

スポンサーリンク

牛肉と豆腐のみそ汁

料理名 牛肉と豆腐のみそ汁
番組名 きょうの料理
料理人 鈴木登紀子
放送局 NHK
放送日 2016年8月24日(水)

 

煮干しだしのお味噌汁

【谷原章介のTimeless Kitchen】シリーズでは、ばぁばの愛称でおなじみ、91歳の料理研究家、鈴木登紀子さんが料理2品を紹介していました。ここでは、「牛肉と豆腐のみそ汁」の作り方になります。煮干しだしを使ったみそ汁です。雑味をなくすために、煮干しの頭と腹ワタを取り除き裂くところがポイント!

スポンサーリンク

牛肉と豆腐のみそ汁の材料(2~3人分)

 

牛薄切り肉 100~150g
絹ごし豆腐 1/2丁(150g)
ごぼう 100g
煮干しだし(つくりやすい分量)
煮干し 20匹
少々
カップ4
細ねぎ (小口切り)少々
七味とうがらし 適宜
粉ざんしょう 適宜
適量
みそ 80g
小さじ1

 

 

牛肉と豆腐のみそ汁の作り方

1、牛薄切り肉(100~150g)は食べやすい大きさに切る。絹ごし豆腐(1/2丁(150g))は6~7mm厚さの色紙形に切る。ごぼう(100g )はたわしでこすり洗いをし、縦に細かく切り目を入れてから細いささがきにし、酢(適量)水に放す。水の色が変わったらすぐに水をかえ、ざるに上げる。

2、鍋に頭と腹ワタを取り除いて裂いた煮干し(20匹)、酒(少々)、水(カップ4)を入れ強火にかけ、沸騰したら弱火で4~5分間煮て、煮干しを取り出し、牛肉を加える。

アクを取ってごぼうを加え、みそ(80g)を溶き入れて酒(小1)を加え、豆腐を加える。

CIMG8335

※煮干しは雑味をなくすために頭と腹ワタを取り除いて裂く
※酒を少し入れて煮干しのクセをやわらげる

3、火を止めて椀(わん)に盛り、細ねぎ((小口切り)少々)を散らす。好みで七味とうがらし(適宜)、粉ざんしょう(適宜)をふって、牛肉と豆腐のみそ汁の完成。

CIMG8334


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ