牛肉とかぶのステーキ

スポンサーリンク

牛肉とかぶのステーキ

牛肉とかぶのステーキ

料理名 牛肉とかぶのステーキ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 舘野境子
放送局 NHK
放送日 2016年5月11日(水)

 

カブと牛肉を合わせてボリュームアップ

【ボリューム&ヘルシー!ボルシーおかず】というテーマで、料理3品を紹介。ここでは、「牛肉とかぶのステーキ」の作り方になります。ボリュームある一皿に見えて、使うステーキ肉は、4人分でなんと1枚だけ。かぶを厚めにに切って風味よく焼きます。また、かぶの葉も合わせて食べごたえは十分です。

スポンサーリンク

牛肉とかぶのステーキの材料(4人分)

 

かぶ(茎を落として) 500~600g
かぶの葉 約200g
牛肉(ステーキ用) 1枚(約200g)
牛脂 適量
A
しょうゆ・みりん 各大さじ1
●塩・黒こしょう(粗びき)・小麦粉

 

 

牛肉とかぶのステーキの作り方

1.かぶ(茎を落として 500~600g)は葉を落とし、皮付きのまま2cm厚さの輪切りにする。

●かぶは葉付きのものを使う。葉付きのものがないときや葉が少ないときは小松菜でもよい。

-

2.かぶの葉(約200g)はサッとゆでて冷水にとり、水けをよく絞って4~5cm長さに切る。耐熱の器に広げて盛り、塩・黒こしょう(各少々)をふる(5でかぶが焼き上がる前に、電子レンジに1分間かける)。

-

3.牛肉(ステーキ用 1枚(約200g))は12等分に切り、塩・黒こしょう(各少々)をふって、小麦粉(適量)を薄くまぶす。

-

牛肉とかぶのステーキ4.フライパンに牛脂(適量)を入れて弱めの中火にかけ、脂が出てきたら強火にし、3を焼く。ミディアム程度に火が通ったら、アルミ箔に取り出して包み、なるべく温かい所に置く。

牛脂で焼くことで、風味が増し、少量の牛肉でも満足感が出る。この肉汁でかぶを焼くと味よく仕上がる。

-

牛肉とかぶのステーキ5.4の牛脂を取り出し、かぶを並べ入れてふたをする。弱めの中火で4~5分間焼き、裏返して同様に焼く。竹串がやっと通るくらいの堅さになったら、牛肉を肉汁ごと戻し入れて強火にし、Aのしょうゆ・みりん(各大1)を回し入れ、全体にからめる。

※かぶに肉汁を吸わせて満足感アップ

-

牛肉とかぶのステーキ6.温めた2の器に盛り、黒こしょう(少々)をかけて、牛肉とかぶのステーキの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

牛肉の人気レシピ

第1位

安い肉も絶対美味しくなる☆魔法の焼肉丼!

安い肉も絶対美味しくなる☆魔法の焼肉丼!

ひと手間加えると不思議!安いお肉も柔らかくて美味しくなります!味も染み込んでとっても美味しいです♥︎

第2位

♪♪絶品★煮込みハンバーグ~きのこソース~♪♪

♪♪絶品★煮込みハンバーグ~きのこソース~♪♪

きのこソースが美味しくて、お気に入りです♪

第3位

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

我が家では、たけのこが無い時が多いので、いつもじゃがいもで代用しています!歯ごたえがいいですよ!

第4位

定番の保存食☆牛肉とごぼうのしぐれ煮

定番の保存食☆牛肉とごぼうのしぐれ煮

保存のつもりで多めに作るのですがすぐなくなってしまうのです・・・

このページの先頭へ