牛たけごぼうのうま煮

牛たけごぼうのうま煮

料理名 牛たけごぼうのうま煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 斉藤辰夫
放送局 NHK
放送日 2018年5月7日(月)

 

コメント

みずみずしい初夏の野菜をシンプル和食で!肉と合わせた定番おかずを紹介。ここでは、「牛たけごぼうのうま煮」の作り方になります。

コリコリのたけのこ、シャキッとしたピーラーごぼう、そして柔らかい牛肉。3つの異なる食感が楽しい、甘辛味のおかずです。

牛たけごぼうのうま煮の材料(2人分)

 

牛こま切れ肉 160g
ごぼう 1/2本(65g)
ゆでたけのこ 1本(120g)
A
大さじ2
しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん・砂糖 各大さじ1
白ごま 大さじ1
木の芽 適量
●サラダ油

 

 

牛たけごぼうのうま煮の作り方

1.ごぼう(1/2本(65g))はよく洗い、ピーラーで長めのささがきにし、サッと水にさらして水けをきります。

ゆでたけのこ(1本(120g))は一口大の乱切りにします。

Aの酒(大さじ2)・しょうゆ(大さじ1と1/2)・みりん・砂糖(各大さじ1)はよく混ぜ合わせておきます。

 

※ごぼうはピーラーで薄く削ることにより、シャキッとした歯ごたえを出す。

 

 

2.フライパンにサラダ油小さじ2を入れて中火にかけ、牛こま切れ肉(160g)を炒めます。

肉の表面の色が変わったら、ごぼうとたけのこを加えて炒めます。

 

 

 

3.2に混ぜ合わせたAを加え、からめながら2~3分間煮て汁けをとばします。

白ごま(大1)を加えて混ぜます。

 

 

 

4.器に盛りつけ、木の芽(適量)をあしらいます。

このページの先頭へ