焼きえびの和風サラダ

スポンサーリンク

 

焼きえびの和風サラダ

焼きえびの和風サラダ

料理名 焼きえびの和風サラダ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2017年8月17日(木)

 

からしをきかせ、夏らしく

「大原千鶴のもっと気軽に魚介レシピ」シリーズでは、今回、うまみがあってプリッとした食感のえび料理を紹介。ここでは、むきえびを使った「焼きえびの和風サラダ」の作り方になります。手軽に使えるむきえびを、野菜と合わせるて食べごたえのあるおかずサラダに仕上げます。

スポンサーリンク

焼きえびの和風サラダの材料(2人分)

 

むきえび (大)8匹(約100g)
きゅうり 1/2本(50g)
わかめ(塩蔵) 20g
貝割れ菜 1/2パック
糸寒天(乾) 5g
ミニトマト 2コ
ドレッシング
米酢・しょうゆ 各大さじ1
きび糖(または砂糖) 大さじ1/2
練りがらし 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
●小麦粉・ごま油

 

 

焼きえびの和風サラダの作り方

1.むきえび((大)8匹(約100g))はサッと水で洗い、紙タオルで水けを拭き取ります。全体に薄く小麦粉をまぶします。

フライパンにごま油大さじ1/2を中火にかけ、両面を焼いてえびに火を通します。

焼きえびの和風サラダ

※えびはサッと火を通して、食感よく。

 

2.きゅうり(1/2本(50g))は縦半分に切り、斜め薄切りにします。わかめ(塩蔵 20g)は塩を洗い落とし、1分間水につけて戻し、食べやすい大きさに切ります。貝割れ菜(1/2パック)は根元を切り落とし、長さを半分に切ります。糸寒天(乾 5g)は水で戻して4cm長さに切ります。ミニトマト(2コ)はヘタを取り、縦4等分に切ります。
焼きえびの和風サラダ

 

3.ボウルにドレッシングの米酢・しょうゆ(各大さじ1)・きび糖(または砂糖 大さじ1/2)・練りがらし(小さじ1)・ごま油(小さじ1/2)を入れて混ぜ、1、2の具材を加えて全体をよく混ぜます。

 

4.焼きえびの和風サラダの完成。

焼きえびの和風サラダ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ