焼きうどん

スポンサーリンク

焼きうどん

料理名 焼きうどん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2016年8月29日(月)

 

うどんを蒸し焼きして焼きうどん

【ポリ袋でラクラク!】というテーマで、うどん料理2品を紹介していました。ここでは、手作りの「手打ちうどん」を炒めていただく「焼きうどん」の作り方になります。うどんを具にのせて蒸し焼きにするところがポイント!モンゴル風の焼きうどんの方法で作ります。うどんをゆでる手間がなく一鍋で楽に作ることができます。

スポンサーリンク

焼きうどんの材料(2人分)

 

手打ちうどん 半量
豚こま切れ肉 150g
ピーマン 1コ
セロリ 1/2本
トマト (小)1コ
キャベツ(1cm幅のザク切り) 1枚分
A
ねぎ(斜め薄切り) 1/2本分
しょうが(せん切り) 2かけ分
B
小さじ3/4~1
砂糖 小さじ1/4
C
サラダ油 大さじ1
熱湯 カップ1と1/2
D
しょうゆ 大さじ1/2
こしょう 適量
ごま油 大さじ1
香菜(シャンツァイ) 適宜
●塩・こしょう・酒・サラダ油

 

 

焼きうどんの作り方

1.豚こま切れ肉(150g)は塩・こしょう・酒(各少々)をまぶします。

ピーマン(1コ)は縦半分に切ってヘタと種を取り、横に1cm幅に切ります。セロリ(1/2本)は茎と葉に分け、茎は筋を取って斜め薄切りにします。トマト((小)1コ)はヘタを取り、2cm角に切ります。

-

2.鍋にサラダ油(大1)を熱し、Aのねぎ(斜め薄切り 1/2本分)、しょうが(せん切り 2かけ分)を中火で軽く炒め、豚肉を加えて炒めます。

ピーマン、セロリの葉、トマト、キャベツ(1cm幅のザク切り 1枚分)、Bの塩(小3/4~1)、砂糖(小1/4)を加えて軽く混ぜ合わせます。

-

3.2に手打ちうどん(半量)をほぐしながら均等にのせてCのサラダ油(大1)、熱湯(カップ1と1/2)を順に回しかけ、ふたをして中火で10分間ほど蒸し煮にします。

CIMG8677

※蒸し焼きにすれば一鍋でOK!

「手打ちうどん」レシピはこちら

-

4.3にセロリの葉を加えて全体を混ぜ、Dのしょうゆ(大1/2)、こしょう(適量)、ごま油(大1)を順に加えて混ぜます。

器に盛り好みで香菜(シャンツァイ 適宜)を添えて、焼きうどんの完成。

CIMG8676


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ