焼きいかのトマトしょうがじょうゆ

スポンサーリンク

焼きいかのトマトしょうがじょうゆ

焼きいかのトマトしょうがじょうゆ

料理名 焼きいかのトマトしょうがじょうゆ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2017年7月20日(木)

 

サッと焼いて和え物に

「大原千鶴の気軽に魚介レシピ」というテーマで、今回はうまみたっぷりのいかとたこを使った料理を紹介。ここでは、「焼きいかのトマトしょうがじょうゆ」の作り方になります。サッと焼いたいかをトマトと和えました。いかは身が堅くなってしまうので、強めの火でサッと表面に焼き色をつけます。

スポンサーリンク

焼きいかのトマトしょうがじょうゆの材料(2人分)

 

いか 1/2ぱい(約140g)
A
トマト 1コ(200g)
しょうゆ 大さじ1/2
しょうが(すりおろす) 5g
貝割れ菜(食べやすい大きさに切る) 適宜
●塩

 

 

焼きいかのトマトしょうがじょうゆの作り方

1.下処理。いか(1/2ぱい(約140g))は胴とワタのつなぎ目を指で外し、胴からワタと足を抜き、軟骨を取り除きます。胴の中をサッと洗います。

エンペラと胴の間に指を入れ、エンペラを下に引きながら外し、胴の皮をむく手がかりとします。むきかけたところから紙タオルを使って皮をすべてむきます。

胴に包丁を立てに入れて開きます。足を使うときは、ワタを切り落として目と口を取り除き、足の先を切り落とします。

胴とエンペラはそれぞれ1.5cm幅の短冊形に切り、足は食べやすい大きさに切ります。いか全体に塩(少々)をふります。

焼きいかのトマトしょうがじょうゆ

※いかには下味をつけて生臭みを除く

-

2.トマト(1コ(200g))は皮を湯むきし、一口大の乱切りにします。ボウルにトマト・しょうゆ(大さじ1/2)・しょうが(すりおろす 5g)を合わせておきます。

-

3.表面加工をしていない、鉄またはアルミ製のフライパンを強火でよく熱し、いかを並べ入れます。なるべく動かさず、表面にサッと焼き色をつけ、両面を焼きます。

※いかを焼くときは、強めの火で表面に焼き色がつくくらいに、サッと火を通すようにしましょう。長い時間をかけると身が堅くなってしまう。

-

4.2のボウルに3のいかを加えてざっと混ぜます。

焼きいかのトマトしょうがじょうゆ

-

5.器に盛り、好みで貝割れ菜(食べやすい大きさに切る 適宜)を添えます。

焼きいかのトマトしょうがじょうゆ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ