梅みそ重ねカツ

梅みそ重ねカツ

料理名 梅みそ重ねカツ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 坂田阿希子
放送局 NHK
放送日 2018年4月3日(火)

 

コメント

薄切り肉徹底活用ということで、「重ねる」アイデアレシピを坂田阿希子さんが紹介。ここでは、「梅みそ重ねカツ」の作り方になります。揚げたてをサクッと食べれば、梅みそがジュワッ。お弁当にもぴったりな、ソースいらずの変わり豚カツです。すだちなどのかんきつを搾るのもおすすすめです。

梅みそ重ねカツの材料(2~3人分)

 

豚ロース肉(薄切り) 250~300g(12~14枚)
梅みそ
梅干し 2コ
A
みそ 大さじ2
酒・みりん 各大さじ1/2
青じそ 6~8枚
レタス 適量
小麦粉・溶き卵・パン粉 各適量
●揚げ油

 

 

梅みそ重ねカツの作り方

1.梅みそを作ります。

梅干し(2コ)は種を除いて包丁でたたき、ペースト状にします。

小鍋にAのみそ(大さじ2)・酒・みりん(各大さじ1/2)を入れて中火にかけ、混ぜながら火を通します。

フツフツとしてきたら火から下ろし、梅肉を加えて混ぜ、冷まします。

2.青じそ(6~8枚)は縦に半分に切ります。

レタス(適量)はせん切りにします。

3.豚ロース肉(薄切り 250~300g(12~14枚))は半量ずつ2組に分けます。

まな板に1枚を広げ、梅みそを薄く塗って青じそを1切れのせます。

さらに豚肉、梅みそ、青じその順に重ね、最後に豚肉をのせ、ラップでしっかりと包んで形を整えます。残り1組分も同様に重ねて整えます。

4.3に小麦粉・溶き卵・パン粉(各適量)を順につけ、中温(170℃)に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げます。

5.3~4等分に切り、レタスとともに器に盛ります。

このページの先頭へ