根菜たっぷりつくね

スポンサーリンク

根菜たっぷりつくね

根菜たっぷりつくね

料理名 根菜たっぷりつくね
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ワタナベマキ
放送局 NHK
放送日 2017年10月17日(火)

 

お弁当にも向く「つくね」

「新 家庭料理の定番60」というテーマで、おなじみの定番料理を現代に合わせて、より作りやすく、よりヘルシーにワタナベマキさんが3品を紹介。ここでは、「根菜たっぷりつくね」の作り方になります。れんこんとごぼうを鶏ひき肉にたっぷり混ぜ込んだ「つくね」はヘルシーなのにボリュームたっぷり。お弁当にも向く一品です。

スポンサーリンク

根菜たっぷりつくねの材料(2人分)

 

鶏ひき肉(もも) 300g
れんこん 150g
ごぼう 90g
長芋 10cm
スナップえんどう 8本
ねぎ(みじん切り) 70g
しょうが(みじん切り) 1かけ分
A
溶き卵 大さじ3
かたくり粉 大さじ1
小さじ2
小さじ1/4
粉ざんしょう 適宜
●ごま油・しょうゆ・みりん

 

 

根菜たっぷりつくねの作り方

1.れんこん(150g)は皮をむいて1cm角に切ります。ごぼう(90g)はささがきにして、それぞれ水に3分間さらし、紙タオルで水けを拭き取ります。

 

2.長芋(10cm)は皮をたわしでよく洗い、皮付きのまま2cm厚さの半月形に切ります。スナップえんどう(8本)は筋を取ります。

 

3.ボウルに鶏ひき肉(もも 300g)を入れ、ねぎ(みじん切り 70g)、しょうが(みじん切り 1かけ分)、Aの溶き卵(大さじ3)・かたくり粉(大さじ1)・酒(小さじ2)・塩(小さじ1/4)を加え、粘りが出るまでよく混ぜます。1を加えて混ぜ、4等分にして小判形に成形します。

根菜たっぷりつくね

4.フライパンにごま油小さじ1を中火で熱し、つくね2コを、形を整えながら入れます。表面に焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱火で7分間焼きます。

2の半量を加え、ふたをしてさらに3~4分間蒸し焼きにします。

根菜たっぷりつくね

5.しょうゆ・みりん各大さじ1/2を合わせ、つくねに回しかけ、味をからめます。同様にして、残りも焼きます。

6.皿に盛り、好みで粉ざんしょう(適宜)をふります。

根菜たっぷりつくね


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ