栗きんとん

スポンサーリンク

栗きんとん

料理名 栗きんとん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 萩野恭子
放送局 NHK
放送日 2016年12月27日(火)

 

ポリ袋調理で驚くほど簡単!

「技あり おせちセレクション」というテーマで、定番のおせち料理3品を紹介していました。ここでは、萩野恭子さんによる「栗きんとん」の作り方になります。さつまいもは下ゆでせずに、くりの甘露煮とともにポリ袋調理で蒸します。袋の上からさつまいもをザックリとつぶして出来上がり。驚くほど簡単な栗きんとんのレシピです。

スポンサーリンク

栗きんとんの材料(つくりやすい分量)

 

さつまいも 1本(正味200g)
くりの甘露煮(市販) 1瓶(300g)
A
小さじ1/2
みりん 小さじ1/2

 

 

栗きんとんの作り方

1.さつまいも(1本(正味200g))は8mm厚さくらいの輪切りにし、皮を厚めにむきます。水煮サッとさらし、水けを拭きます。

-

2.ポリ袋(高密度ポリエチレン製)にさつまいもとくりの甘露煮(市販 1瓶(300g))を入れます。甘露煮のシロップは、カップ1/4をとっておき、残りを加えます。

-

3.Aの塩(小1/2)、みりん(小1/2)を加え、よく混ぜます。袋の空気を抜き、口を結びます。もう1枚のポリ袋(高密度ポリエチレン製)に入れて二重にし、口を結ぶ。水を入れた蒸し器に入れ、弱火で30分間ほど蒸します。

栗きんとん

●調理中の温度が沸点(100℃)に達しないよう、低温でじっくりと火を通します。

-

4.3が熱いうちに、麺棒で袋の上からさつまいもだけをつぶし、粗熱を取ります。堅い場合は、とっておいたシロップを適量加えます。

※熱いうちにさつまいもだけをつぶす

栗きんとん

-

5.器に盛り、栗きんとんの完成。

栗きんとん


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

栗の人気レシピ

第1位

モンブランにも♬栗の渋皮煮で簡単本格マロンクリーム

モンブランにも♬栗の渋皮煮で簡単本格マロンクリーム

せっかく作った渋皮煮…崩れた栗とシロップで本格的なマロンクリームを作っちゃいましょう♡モンブラン等にピッタリです♬

第2位

秋の味覚!ホクホクほっこり~栗ごはんが炊けたよ~♪

秋の味覚!ホクホクほっこり~栗ごはんが炊けたよ~♪

栗の皮むきは手が痛くならないように、3分ほど茹でてそのまま30分ほど浸けてから剥くと、皮が柔らかくなり剥きやすくなります。 渋皮が残った時はこそげ落とします。

第3位

栗の季節にマロンロールケーキ♪

栗の季節にマロンロールケーキ♪

粗みじん切りの栗がアクセントになって すごくいい感じになります(*^^*)/ 家族に好評でした❤

第4位

栗の茹で方と剥き方&冷凍保存

栗の茹で方と剥き方&冷凍保存

栗は秋の味覚。山で採れた大小不揃いの栗を栗ご飯用に茹でて皮を剥きました。皮むきは結構な作業で、手を切らないよう注意が必要です。

このページの先頭へ