枝豆のおはぎ

スポンサーリンク

枝豆のおはぎ

枝豆のおはぎ

料理名 枝豆のおはぎ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 森百合子
放送局 NHK
放送日 2017年6月22日(木)

 

初夏らしいおはぎ

「和っていいなぁ♪」というテーマで、手のひらサイズのカラフルなおはぎを紹介。ここでは、「枝豆のおはぎ」の作り方になります。黒米を入れて炊いたもちをすりつぶした枝豆と混ぜた「白あん」で包みました。鮮やかなグリーンが初夏らしいおはぎ。

スポンサーリンク

枝豆のおはぎの材料(11コ分)

 

黒米もち
もち米 135g
黒米 15g
1つまみ
枝豆(ゆでてさやから出したもの) 90g(正味)
グラニュー糖 30g
1つまみ
白あん 155g
黒米もち 330g

 

 

枝豆のおはぎの作り方

 

黒米もちを作る

1.もち米(135g)は洗って水につけ、6時間ほどおきます(気温が高い季節は冷蔵庫に入れる)。鍋に黒米(15g)は入れ、180mlの水を加えて強火にかけます。沸騰したらふたをしてごく弱火で10分間煮て、火から下ろし、冷まします。

 

-

2.炊飯器の内釜に、水けをきったもち米と、黒米を煮汁ごと入れます。水量が足りない場合は水を加えて白米1合分の水加減にし、塩(1つまみ)を加えて、白米モードで炊きます。

枝豆のおはぎ

-

3.炊き上がったらしゃもじで素早く混ぜます。ボウルに入れ、ラップをぴったりと貼りつけて、しばらく冷まします。触れるくらいの温度になったら、手でもち米をつぶします。

※エンボスタイプのポリ袋を使うと、くっつかず作業がしやすい。手首を輪ゴムでとめ、サラダ油を薄く塗るとよい。おはぎをつくるときも同様。

枝豆のおはぎを作る

1.枝豆(ゆでてさやから出したもの 90g(正味))は6粒を飾り用にとっておきます。残りを耐熱容器に入れグラニュー糖(30g)、塩(1つまみ)をふりかけ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に1分間かけます。

すり鉢に移し、なめらかになるまでしっかりすりつぶします。

枝豆のおはぎ

-

2.1をボウルに入れ、白あん(155g)を加えてゴムべらでよく混ぜ合わせます。

枝豆のおはぎ

「白あん」レシピはこちら

 

-

3.2と黒米もち(330g)を、それぞれ11等分にして丸め、あんでもちを包みます。

枝豆のおはぎ

-

4.最後に残しておいた枝豆を半分に割り、上にのせます。

枝豆のおはぎ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ