最強のミートソース

スポンサーリンク

最強のミートソース

最強のミートソース

料理名 最強のミートソース
番組名 NHKきょうの料理
料理人 コウケンテツ
放送局 NHK
放送日 2017年4月3日(月)

 

うまみたっぷり

「コウさんちの食卓」というテーマで、コウケンテツさんが料理を紹介。ここでは、「最強のミートソース」の作り方になります。ひき肉ではなく薄切り肉を使って、食べごたえ十分なミートソースに仕上げます。手でギュッとハンバーグのような塊にして、しんなりと炒めた野菜をのせて焼くのがポイント!

スポンサーリンク

最強のミートソースの材料(4人分)

 

好みのパスタ 320g
牛切り落とし肉 300g
A
たまねぎ(みじん切り) 1コ分(200g)
にんじん(みじん切り) 1/2本分(50g)
セロリの茎(みじん切り) 1/2本分(50g)
にんにく(みじん切り) 1かけ分
ローリエ 1枚
赤ワイン カップ1
B
トマトの水煮(缶詰/ホールタイプ/つぶす) 1缶分(400g)
砂糖 大さじ1/2
C
バター 大さじ1弱(10g)
パルメザンチーズ(すりおろす) 大さじ1
D
パルメザンチーズ(すりおろす) 適量
黒こしょう(粗びき) 適量
●オリーブ油・塩

 

 

最強のミートソースの作り方

1.牛切り落とし肉(300g)は、大きい場合は食べやすい大きさに切ります。

 

-

2.フライパンにオリーブ油(大1)を熱してAのたまねぎ(みじん切り 1コ分(200g))・にんじん(みじん切り 1/2本分(50g))・セロリの茎(みじん切り 1/2本分(50g))・にんにく(みじん切り 1かけ分)を入れ、しんなりするまで7~8分間、中火で炒めます。焦げそうになったら、水(大1)を加えます。

 

-

3.2があめ色になってきたら端に寄せ、あいたところに1の牛肉を両手で固めるように一塊にまとめて置き、ローリエ(1枚)をのせます。

※肉のうまみを逃さないように一塊にします。

 

-

4.肉とローリエの上に炒めた野菜をのせ、2本の木べらでハンバーグのように形を整えながら焼き付けます。

最強のミートソース

※野菜のうまみが肉にしみ込むように、上にのせます。

 

-

5.4を野菜ごと裏返し、同様に焼き付けます。

※返したら、今度は肉のうまみが野菜にしみ込んでいきます。

 

-

6.肉全体の色が変わったら、赤ワイン(カップ1)を加えます。木べらで肉をほぐしてワインとなじませながら、煮汁が半量になるまで4~5分間、中火で煮詰めます。

 

-

7.6にBのトマトの水煮(缶詰/ホールタイプ/つぶす 1缶分(400g))・砂糖(大さじ1/2)を加え、15分間ほど煮詰めます。

最強のミートソース

-

8.鍋に湯(1.5L)を沸かして塩(大1)を入れ、好みのパスタ(320g)を袋の表示時間より2分間短めにゆでます。途中、玉じゃくし(1杯分のゆで汁)を7に加えます。

●今回、フェットチーネ(平たく薄い麺)を使用。

-

9.7に湯をきったパスタを加え、1分間ほどあえます。Cのバター(大さじ1弱(10g))・パルメザンチーズ(すりおろす 大1)を加えてサッとあえます。

●パルメザンチーズは、粉チーズで代用してもよい。

-

10.器に盛り、Dのパルメザンチーズ(すりおろす 適量)・黒こしょう(粗びき 適量)をかけます。

最強のミートソース


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ミートソースの人気レシピ

第1位

お店の味★ミートソーススパゲッティー★

お店の味★ミートソーススパゲッティー★

主人がお店の味だねっていってくれる・・ ミートソースです~ホントに美味しいです。

第2位

野菜たっぷり。基本のミートソース

野菜たっぷり。基本のミートソース

この状態で冷凍保存し、食べるときに季節の野菜などをトッピングをしてます。

第3位

(簡単)(基本)ミートソース

(簡単)(基本)ミートソース

ミートソースは絶対手作りに限ります!(。-∀-)

第4位

<定番シリーズ>冷凍保存OK!簡単ミートソース

<定番シリーズ>冷凍保存OK!簡単ミートソース

わざわざ材料は買ってきません。家に普段からある材料で手軽に好みのミートソースを作ります。たっぷり作っておけば冷凍保存できるので後日リメイクも簡単にできます♪

このページの先頭へ