春キャベツのメンチカツ

春キャベツのメンチカツ

料理名 春キャベツのメンチカツ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 有元葉子
放送局 NHK
放送日 2018年3月5日(月)

 

コメント

「ときめく春野菜レシピ」今回のテーマ食材は、春キャベツ。有元葉子さん旬のレシピを紹介。ここでは、「春キャベツのメンチカツ」の作り方になります。キャベツの外葉は水けが少なく歯ざわりもしっかり。ジューシーに仕上げるコツは、大きく形づくって低温でじっくりと揚げること!

春キャベツのメンチカツの材料(2~3人分)

 

肉ダネ
春キャベツ(外側の青い葉) 2~3枚(約150g)
合いびき肉 200g
たまねぎ 1/4コ
にんにく 1/2かけ
A
生パン粉 カップ1/2
溶き卵 1/2~1コ分
塩・こしょう 各適量
小麦粉・溶き卵・生パン粉 各適量
好みのソース適量
●揚げ油

 

 

春キャベツのメンチカツの作り方

1.春キャベツ(外側の青い葉 2~3枚(約150g))は太めのせん切りにします。たまねぎ(1/4コ)、にんにく(1/2かけ)はみじん切りにします。

 

 

 

2.ボウルに合いびき肉(200g)とたまねぎ、にんにく、Aの生パン粉(カップ1/2)・溶き卵(1/2~1コ分)・塩・こしょう(各適量)を入れ、手でよく練り混ぜます。

均一にまとまったらキャベツを加え、ギュッとつかむようにしてしっかりと混ぜ合わせます。

 

 

3.2を2~3等分にし、手のひらに打ちつけるようにして中の空気を抜き、丸く形づくります。衣の小麦粉・溶き卵・生パン粉(各適量)を順につけ、さらにもう一度、溶き卵にくぐらせて生パン粉をつけます。

 

 

4.鍋に揚げ油を入れて中火にかけます。

150℃くらいの低温のうちに、3を1コずつ、揚げ網にのせたまま揚げます。

上からも油をかけながら7~8分間揚げ、衣が色づいてきたら、網を持ち上げて上下を返します。

さらに5~6分間揚げて中まで火を通し、最後に火を強めて表面をカリッとさせて、油をきります。

 

 

 

5.残りも同様に揚げて器に盛り、好みのソース(適量)をかけます。

このページの先頭へ