春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたん

スポンサーリンク

春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたん

春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたん

料理名 春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたん
番組名  きょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2016年3月16日(水)

 

にんじんの甘みを味わい深く

【大原千鶴の野菜を味わう京ごはん】というテーマで、にんじんを使った料理5品を紹介。ここでは、「春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたん」の作り方になります。春にんじんを皮をつけたまま丸ごと下ゆですることで甘みをそのままに!しっかりした味つけでご飯がすすむ煮物に仕上げます。

スポンサーリンク

春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたんの材料(2人分)

 

春にんじん 2本(300g)
干ししいたけ 2枚
油揚げ 50g
A
大さじ2
きび糖(または砂糖) 大さじ1と1/2
木の芽 少々
しょうゆ

 

 

春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたんの作り方

1.干ししいたけ(2枚)は水(カップ3/4)に一晩つけて戻す。軸を落とし、4等分に切る。戻し汁はとっておく。油揚げ(50g)は大きめの短冊切りにする。

-

春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたん2.春にんじん(2本(300g))は丸のまま鍋に入れ、ヒタヒタになるくらいの水を注ぎ、中火にかける。

沸騰したらそのまま約10分間ゆで、竹串がスッと通ったら取り出してざるに上げる。粗熱が取れたら乱切りにする。

※乱切りで味をしみ込みやすく&にんじんの存在感アップ

-

春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたん3.鍋に、にんじん、しいたけ、油揚げ、しいたけの戻し汁、Aの酒(大2)、きび糖(または砂糖 大1と1/2)を入れて中火にかける。

沸騰したら火を弱めて3分間煮て、しょうゆ(大1と1/2)を加える。汁気がほぼなくなるまで約3分間混ぜながら煮詰める。

※しっかりした味つけで春にんじんの甘みを引き締める

-

春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたん4.器に盛り、木の芽(少々)を散らして、春にんじんと干ししいたけとお揚げの炊いたんの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ