昆布酢もやしの生春巻

スポンサーリンク

昆布酢もやしの生春巻

昆布酢もやしの生春巻

料理名 昆布酢もやしの生春巻
番組名 NHKきょうの料理
料理人 井澤由美子
放送局 NHK
放送日 2017年5月3日(水)

 

もやしは具に昆布甘酢はたれに

「もやしで大満足おかず」というテーマで、もやしを使った料理の紹介。ここでは、「昆布酢もやし」とその甘酢も使った「昆布酢もやしの生春巻」の作り方になります。もやしがシャキシャキと、たくあんがカリカリっといろいろな歯ざわりが楽しめる生春巻。

スポンサーリンク

昆布酢もやしの生春巻の材料(2人分)

 

昆布酢もやし(汁けをよくきって) 300g
ライスペーパー(直径22cm) 3枚
えび(殻付き/無頭) 4~5匹
クリームチーズ 60g
たくあん 40g
ミックスハーブ(生) 30g
A
昆布甘酢 大さじ2~3
赤とうがらし(ヘタと種を取り小口切り) 1本分
●塩

 

 

昆布酢もやしの生春巻の作り方

1.えび(殻付き/無頭 4~5匹)は背ワタを除きます。塩少々を加えた熱湯でサッとゆで、殻をむいて厚みを半分に切ります。クリームチーズ(60g)、たくあん(40g)は12cm長さの棒状に3等分(または6cm長さの棒状に6等分)に切ります。たくさんは食べやすいように、縦に2~3本切り目を入れます。

昆布酢もやしの生春巻

-

2.Aの昆布甘酢(大さじ2~3)・赤とうがらし(ヘタと種を取り小口切り 1本分)

をあわせてたれを作ります。

「昆布甘酢」「昆布酢もやし」の作り方はこちら

-

3.厚手の紙タオルを水で湿らせて絞り、まな板に敷きます。ライスペーパー1枚をぬるま湯にくぐらせ、水けをよくきってのせます。

 

-

4.半分より手前側に、ミックスハーブ(生 30g)、昆布酢もやし(汁けをよくきって 300g)、クリームチーズとたくあんを1/3量ずつのせ、向こう側にえびを並べます。ライスペーパー(直径22cm 3枚)の左右の端を折り返し、手前から向こう側へ巻きます。

昆布酢もやしの生春巻

※一巻き目は、紙タオルごとライスペーパーを持ち上げてきつく巻きます。えびは透けて見えるよう、二巻き目に。

-

5.残り2本も同様に巻き、食べやすく切って器に盛ります。好みでハーブ(分量外)を飾り、2のたれを添えます。

昆布酢もやしの生春巻


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ