新じゃがいものコロッケ

スポンサーリンク

新じゃがいものコロッケ

新じゃがいものコロッケ

料理名 新じゃがいものコロッケ
番組名 きょうの料理
料理人 吉村昇洋
放送局 NHK
放送日 2016年5月24日(火)

 

彩りきれいなコロッケ

【滋味を味わう“禅寺ごはん”】というテーマで、善門寺の吉村昇洋副住職が料理3品を紹介。ここでは、「新じゃがいものコロッケ」の作り方になります。具材にはコーンの他に「アスパラガスの土鍋ごはん」で使ったグリーンアスパラガスの皮やだしをとった昆布を入れて食材は余すところなくきれいに使いきります。

スポンサーリンク

新じゃがいものコロッケの材料(2人分)

 

新じゃがいも (小/男爵)2コ(約150g)
アスパラガスの皮 2本分
昆布(だしをとった後のもの) 25g
コーン (缶詰)40g
長芋 (すりおろす)大さじ1
パン粉 適量
レタス 1枚
フルーツトマト 1コ
適量
かたくり粉 大さじ1
小麦粉 適量
揚げ油 適量

 

 

新じゃがいものコロッケの作り方

1、新じゃがいも((小/男爵)2コ(約150g) )は皮に一周ぐるりと切り込みを入れ、塩(適量)を入れた熱湯で約30分間、竹串がスッと通るまでゆでる。熱いうちに皮をやぶらないように、切り込みから大きくむく。

-

新じゃがいものコロッケ2、アスパラガスの皮(2本分)と昆布(だしをとった後のもの 25g)は粗みじんに切る。

-

新じゃがいものコロッケ3、ボウルにじゃがいもを入れてマッシャーでつぶし、2とコーン((缶詰)40g)、かたくり粉(大1)を入れて混ぜ、2等分にして丸める。

小麦粉(適量)をまぶし、長芋((すりおろす)大1)をまとわせてパン粉(適量)をつける。

※衣のつなぎに皮付きのまますりおろした長芋を使う

-

4、揚げ油(適量)を180℃に熱し、3を中火でこんがりときつね色になるまで揚げる。

最後に火を強めて10秒間熱し、カリッとさせて油から上げる。

-

新じゃがいものコロッケ5、器に半分にちぎったレタス(1枚)と5mm角に刻んだフルーツトマト(1コ)を敷き、コロッケをのせて、新じゃがいものコロッケの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ