新しょうがと青魚の昆布巻き

スポンサーリンク

新しょうがと青魚の昆布巻き

新しょうがと青魚の昆布巻き

料理名 新しょうがと青魚の昆布巻き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 高橋潤
放送局 NHK
放送日 2016年6月1日(水)

 

新しょうがと青魚を巻いて

【達人に教わる初夏の漬物】というテーマで、すし職人に教わる新しょうがを使った料理3品を紹介。ここでは、新しょうがと青魚を巻いた「新しょうがと青魚の昆布巻き」の作り方になります。銀座の高橋さんのお店でも好評の一品でお酒のお供としてもピッタリ!

スポンサーリンク

新しょうがと青魚の昆布巻きの材料(作りやすい量)

 

新しょうがの甘酢漬け 50g
新しょうがを漬けた甘酢 カップ1
白板昆布(15x10cm) 2枚
好みの青魚 10切れ(約100g)
青じそ 2枚
白ごま 少々
おろしわさび 少々

 

 

新しょうがと青魚の昆布巻きの作り方

新しょうがと青魚の昆布巻き1.鍋に新しょうがを漬けた甘酢(カップ1)を入れて煮立たせ、弱火にして白板昆布(15x10cm 2枚)を10~15分間煮て、そのまま冷ます。

「新しょうがを漬けた甘酢(新しょうがの甘酢漬け)」 ⇒ レシピはこちら

-

2.好みの青魚(10切れ(約100g))は細く切る。青じそ(2枚)は2~3等分に切る。

●好みの青魚は、しめさば・酢じめしたアジなど

-

新しょうがと青魚の昆布巻き3.まな板に汁気をきった1の白板昆布を広げ、その上に青じそを1/2量のせる。

青魚と新しょうがの甘酢漬け(50g)をそれぞれ1/2量ずつ細長くのせ白ごま(少々)をふって端から巻く。残りも同様につくる。

-

新しょうがと青魚の昆布巻き4.食べやすい大きさに切って器に盛り、おろしわさび(少々)を添えて、新しょうがと青魚の昆布巻きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ