揚げ鶏のねぎソース

スポンサーリンク

揚げ鶏のねぎソース

揚げ鶏のねぎソース

料理名 揚げ鶏のねぎソース
番組名 きょうの料理
料理人 栗原 はるみ
放送局 NHK
放送日 2015年5月7日(木)

 

ご飯によく合います!

栗原はるみの定番ごはんシリーズでは、「揚げ鶏のねぎソース」の作り方を紹介していました。栗原家で長年、家族はもちろん、お客様にも喜ばれている一品。ポイントは、二度揚げして衣をカラッと仕上げること。衣を厚めにすると、食感がよくなり、ねぎソースもよくしみます。

スポンサーリンク

揚げ鶏のねぎソースの材料(4人分)

 

鶏もも肉(常温にする) 2枚
レタス 適量
大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2
かたくり粉 適量
揚げ油 適量
サラダ油 大さじ1/2~1
ねぎソース
ねぎ 1~2本(120g)
赤とうがらし (小口切り)1~2本分
A
大さじ2
砂糖 大さじ1+1/2
しょうゆ カップ1/2
大さじ1

 

 

揚げ鶏のねぎソースの作り方

1、ねぎ(1~2本(120g))は4~5mm四方のみじん切りにする。レタス(適量)はザク切りにする。

 

-

揚げ鶏のねぎソース2、鶏もも肉(常温にする 2枚)は半分に切ってから、皮側にフォークなどで数か所刺す。

※大きく切って肉汁を逃がさずシューシーに

-

揚げ鶏のねぎソース酒(大1/2)・しょうゆ(大1/2)をからめ、下味をつける。

※衣がべたつかないよう調味料を鶏肉に全部吸わせる

-

揚げ鶏のねぎソース3、鶏肉にかたくり粉(適量)を多めにまぶす。

※片栗粉はたっぷりと厚めの衣で食感よく!

 

-

揚げ鶏のねぎソース4、180℃に熱した揚げ油(適量)で2~3分間揚げる。油をきって、そのまま3~4分間おき、余熱で火を通す。

 

-

揚げ鶏のねぎソース5、揚げ油を200℃に熱し、4を1~2分間揚げる。途中、数回持ち上げて空気に触れさせるとよい。揚がったら油をきる。

※1回目より高い温度の揚げ油で二度揚げし、衣をカリッとさせましょう。

 

-

揚げ鶏のねぎソース6、ねぎソースをつくる。ボウルにAのしょうゆ(カップ1/2)、酒(大1)、酢(大2)、砂糖(大1+1/2)を混ぜ合わせる。

小鍋にサラダ油(大1/2~1)を熱し、1のねぎと赤とうがらし((小口切り)1~2本分)を軽く炒め、Aを加えて温まったら、すぐに火を止める。

※大きめのみじん切りにしたねぎは、あまり火を通さず食感を残す。

 

-

揚げ鶏のねぎソース7、器に1のレタスを敷き、鶏肉を食べやすく切ってのせ、6をかけて、揚げ鶏のねぎソースの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ソースの人気レシピ

第1位

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

おかずにはもちろんお弁当にもぴったりです!

第2位

プロ直伝!喫茶店風ナポリタン

プロ直伝!喫茶店風ナポリタン

ベーコンの代わりに粗挽きウインナーを使っても美味しいですよ♪(付合:グリーンサラダ・コーンポタージュ)

第3位

万能!!黄金比の照り焼きのタレ

万能!!黄金比の照り焼きのタレ

肉も魚も野菜も、何でも合う万能の照り焼きタレ。 煮詰めれば、艶のあるトロッとしたタレになる。

第4位

レンジで時短・簡単♪”タルタルソース”

レンジで時短・簡単♪”タルタルソース”

レンジと泡だて器であっという間にゆで卵ができる簡単タルタルソースです。フライやムニエル、サンドイッチなど用途も広く覚えておくと便利ですよ♪

このページの先頭へ