揚げだし豆腐

スポンサーリンク

揚げだし豆腐

揚げだし豆腐

料理名 揚げだし豆腐
番組名 きょうの料理
料理家 白井操
放送局 NHK
放送日 2014年6月18日(水)

 

 

 

 

サクッと軽やかな食感!ぜひ揚げたてを食卓で

木綿豆腐と小麦粉の衣で作る、揚げたての豆腐をサクッといただく揚げだし豆腐です。とろみをつけずに、軽やかな食感をどうぞお召し上がりください。

揚げだし豆腐の材料(2人分)

木綿豆腐 1丁(350g)
大根おろし 150g
青ネギ(小口切り) 適量
七味とうがらし 少々
小麦粉 適量
揚げ油 適量

(つゆ)  作りやすい分量

だし カップ1/4
しょう油 大さじ2
みりん 大さじ1
大さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
一つまみ

スポンサーリンク

作り方

1、木綿豆腐の下ごしらえ

揚げだし豆腐木綿豆腐(1丁350g)は20~30分間、水をきり、1.5cm厚さ3~4㎝四方に切ります(12等分くらい)。

衣をつけやすく、箸で扱いやすいので、豆腐はやや小ぶりに切る方がおすすめです。

2、小麦粉をまぶす

1の豆腐の全面に小麦粉(適量)をまぶします。

軽く押さえるようにまぶすと、はがれにくくなります。

油ハネの原因にもなるので、しっかりと小麦粉をまぶしましょう。

3、豆腐を揚げる

揚げだし豆腐フライパンに揚げ油(5㎜深さ)を180度に熱します。豆腐を静かに入れて4~5分間、豆腐を返しながらじっくりと全面を揚げ焼きします。

高温で揚げ焼きにすることで、サクッと仕上がります。

4、盛り付ける

3を器に入れて、大根おろし(150g)、小口切りにした青ネギ(適量)を盛り付けます。

5、つゆを温める

小鍋につゆのだし(カップ1/4)、しょう油(大2)、みりん(大1)、酒(大1/2)、砂糖(小1/2)、塩(一つまみ)を入れて温めます。

先に一度、火にかけ温めておくとよいでしょう

6、仕上げる

揚げだし豆腐4の上から5のつゆ(適量)をかけて、七味とうがらし(少々)をかけて完成です。

まとめ

つゆには、とろみをつけません。お好みでとろみをつけても構いませんが、小麦粉の衣と豆腐をどうぞ味わってください。小麦粉の軽やかなサクッとした食感をお楽しみいただけます。

 

 

 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

だしの人気レシピ

第1位

野菜だしを使って♡シーフードと白菜のクリーム煮♪

野菜だしを使って♡シーフードと白菜のクリーム煮♪

冷凍シーフードを使った、お手軽クリーム煮♪ 魚介のうまみと野菜の甘みが楽しめます~! 「野菜だし」でしっかりコクが出ます~★ (チキンブイヨンでも可)

第2位

やみつき♪ 簡単白菜サラダ☆

やみつき♪ 簡単白菜サラダ☆

白菜はゆでると少なくなるので、たくさん白菜を食べることができます♪

第3位

おいしい味噌汁

おいしい味噌汁

割烹料理店の料理長が店で隠し味にいれている「さとう」「しょうゆ」みなさんもできあがりに少量どうぞ。深みがでます。

第4位

簡単!おでんつゆ(汁)

簡単!おでんつゆ(汁)

簡単に美味しいおでんつゆの出来上がりです。

このページの先頭へ