手羽元の黒酢煮

スポンサーリンク

手羽元の黒酢煮

手羽元の黒酢煮

料理名 手羽元の黒酢煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 高城順子
放送局 NHK
放送日 2017年11月8日(水)

 

黒酢でさっぱりと食べやすい

「秋の煮物はこれで決まり!」というテーマで、肉や野菜に旬の野菜を組み合わせた、あったか煮物を紹介。ここでは、「手羽元の黒酢煮」の作り方になります。骨からほろりとはずれる肉が絶品!黒酢で煮込むところがポイントです。照り、つや、うまみは豊かなのに脂っぽくなく、さっぱりと食べやすい味わいに仕上がります。

スポンサーリンク

手羽元の黒酢煮の材料(2~3人分)

 

鶏手羽元 6本
ねぎ 1本
しょうが 1/2かけ
ゆで卵 2コ
チンゲンサイ 2株
A
黒酢 カップ1/4
しょうゆ 大さじ2強
紹興酒(または酒) 大さじ2
●サラダ油・砂糖・塩

 

 

手羽元の黒酢煮の作り方

1.ねぎ(1本)は5cm長さに切ります。しょうが(1/2かけ)は皮をむいて薄切りにします。

ゆで卵(2コ)は殻をむきます。

 

2.フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱して鶏手羽元(6本)を入れ、全体に焼き色をつけます。鍋肌に砂糖大さじ1を加え、溶けて茶色っぽくなったらサッと混ぜ、ねぎとしょうがを加えます。

手羽元の黒酢煮

 

3.Aの黒酢(カップ1/4)・しょうゆ(大さじ2強)・紹興酒(または酒 大さじ2)を加え、水をヒタヒタに注ぎます(カップ1と1/2~2が目安)。沸騰したらアクを取り、オーブン用の紙で落としぶたをして、ふたを少しずらしてかぶせ、弱火で15~20分間煮ます。ゆで卵を加え、さらに15~20分間煮ます。

手羽元の黒酢煮

 

4.煮る間に付け合わせを作ります。

チンゲンサイ(2株)は軸と葉に分け、軸は縦に二つ~三つ割りにします。鍋に湯を沸かして塩・サラダ油各少々を加え、軸を先に、葉をあとから加えてサッとゆで、湯をきります。

手羽元の黒酢煮

 

5.3のフライパンのふたと落としぶたを取って中火にし、煮汁にとろみがつくまで時々混ぜながら火を通します。

 

6.器に盛り、チンゲンサイを添えます。

手羽元の黒酢煮


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ