手割りポテト

スポンサーリンク

手割りポテト

手割りポテト

料理名 手割りポテト
番組名 NHKきょうの料理
料理人 グッチ裕三
放送局 NHK
放送日 2016年1月25日(月)

 

割れた断面がカリカリ

【20分で晩ごはん】シリーズで今回はグッチ裕三さんが、グルメハンバーガーセットを作って披露。ここでは、「手割りポテト」の作り方になります。電子レンジで加熱したじゃが芋を手で割って、断面を不ぞろいにします。割れた断面がカリカリで、中はふっくらホクホク!仕上げの粉チーズで塩けとうまみをプラスした一品です。

スポンサーリンク

手割りポテトの材料(4人分)

 

じゃがいも 4コ(約300g)
粉チーズ 適量
パセリ(乾) 適量
●揚げ油

 

 

手割りポテトの作り方

手割りポテト1.じゃがいも(4コ(約300g))は皮付きのまましっかり洗い、芽があれば取る。水にくぐらせ、1コずつふんわりとラップで包み、電子レンジ(600W)に約5分間かける。

粗熱が取れたら、手で4~5等分に割る。

※手割りで食感アップ!

-

手割りポテト2.フライパンに1cmほどの揚げ油を入れ、180℃に熱する。1の形を整えながら揚げ油に入れ、表面がカリカリになるまで揚げる。

-

手割りポテト3.バットに取り出して油をきり、皿に盛る。粉チーズ(適量)とパセリ(乾 適量)を全体にまぶして、手割りポテトの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ