手づくりチーズの和風パエリア

スポンサーリンク

手づくりチーズの和風パエリア

手づくりチーズの和風パエリア

料理名 手づくりチーズの和風パエリア
番組名 NHKきょうの料理
料理人 小田真規子
放送局 NHK
放送日 2015年6月23日(火)

 

手づくりカッテージチーズがやさしいアクセント

ミルクで健康!ということで、「手づくりチーズの和風パエリア」の作り方の紹介です。牛乳からつくる手づくりのカッテージチーズがやさしいアクセントになる和風パエリアです。こしたホエーを炊飯に使うと、味にメリハリが出ます。

スポンサーリンク

手づくりチーズの和風パエリアの材料(4人分)

 

360ml(2合)
鶏もも肉 1枚(250g)
えび(殻付き/無頭) 6匹
あさり(砂抜きしたもの) 12コ
たまねぎ(みじん切り) 1/2コ分
細ねぎ 適量
ホエー 全量
カッテージチーズ 全量
下味
小さじ1/3
こしょう 少々
A
カレー粉 小さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
小さじ1/2
カッテージチーズ
牛乳 カップ2と1/2
大さじ2

 

 

手づくりチーズの和風パエリアの作り方

 

カッテージチーズとホエーをつくる

 

1、鍋に牛乳(カップ2と1/2)を入れて中火にかけ、耐熱のゴムべらで時々かき混ぜながら、50~60℃になるまで4~5分間温める。火を止め、酢(大2)を全体に回し入れる。

2、耐熱のゴムベラを鍋の底につけながら、静かに7~8回、十字を書くようにゆっくりと混ぜる。5分間、そのままおく。

手づくりチーズの和風パエリア3、ボウルにざるをのせて2枚重ねた紙タオルを広げる。2を静かに流し入れて30分間ほどおき、チーズとホエー(全量)に分ける。

※完全に冷めたら、チーズとホエーは、別々の保存容器に移して冷蔵庫で保存。どちらも約3日間保存可能。

 

和風パエリアをつくる

 

1、鶏もも肉(1枚(250g))は余分な脂を取って4cm角に切り、塩(小1/3)とこしょう(少々)をふる。えび(殻付き/無頭 6匹)は背に切り目を入れ、背ワタを取る。あさり(砂抜きしたもの 12コ)は殻をこすって洗う。細ねぎ(適量)は3~4cmの幅の斜め切りにする。

2、フライパン(直径24cmが最適)にサラダ油(大1)を中火で熱し、鶏肉を広げ入れて3分間焼く。えびを加えて2~3分間炒めて取り出す。

3、2のフライパンにサラダ油(大1/2)を中火で熱し、たまねぎ(みじん切り 1/2コ分)を入れて2分間炒める。米(360ml(2合))を洗わずに加え、3分間炒める。

手づくりチーズの和風パエリア4、ホエーと水を合わせてカップ(2と1/4)にし、3に注ぎ入れる。

※ホエーの酸味で、少ない塩味でもさっぱりおいしく!

5、4にAのカレー粉(小1)、しょうゆ(大1/2)、塩(小1/2)を順に加え、そのつど軽く混ぜ、すべて入ったらよく混ぜる。中火で3分間煮立てて表面を平らにし、2のえび、あさりを広げてのせる。

6、ふたをし、再び煮立ってから2分間炊いて弱火にし、20~25分間炊く。ふたを取って強火にし、フライパンの底を傾けながら2~3分間火を通し、ご飯に少し焦げ目をつける。

手づくりチーズの和風パエリア7、6にカッテージチーズ(全量)を散らしてふたをし、火を止めて10分間蒸らす。細ねぎを散らして器に盛り、手づくりチーズの和風パエリアの完成。

※カッテージチーズでコクをプラス!


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ