彩りいり豆腐

スポンサーリンク

彩りいり豆腐

彩りいり豆腐

料理名 彩りいり豆腐
番組名 NHKきょうの料理
料理人 夏梅美智子
放送局 NHK
放送日 2017年8月2日(水)

 

炒めて水分をとばして

「温でも冷でも おいしいおかず」というテーマで、豆腐を使った料理を紹介。ここでは、「彩りいり豆腐」の作り方になります。炒めて水分をとばした豆腐に香ばしい焼き目をつけます。鶏ひき肉のうまみ、にんじんの食感、卵のコクもプラス!

スポンサーリンク

彩りいり豆腐の材料(2人分+翌日分)

 

木綿豆腐 2丁(700g)
鶏ひき肉 100g
にんじん 1本(120g)
ねぎ 1本(80g)
A
しょうゆ・きび糖(または砂糖) 各大さじ2
小さじ1/2
2コ
削り節 4.5g(1袋)
すりごま(白) 大さじ3
●ごま油

 

 

彩りいり豆腐の作り方

1.にんじん(1本(120g))は3cm長さのせん切り、ねぎ(1本(80g))は小口切りにします。

 

-

2.フライパンにごま油(大さじ1)を中火で熱して、木綿豆腐(2丁(700g))を大ぶりにちぎって入れ、木べらなどで一口大くらいに切りながら炒めます。水分がとび、焼き色がついてきたら紙タオルの上に取り出し、水けを取ります。

彩りいり豆腐

※豆腐は炒めながら水分をとばします。紙タオルにのせてさらに水けを取り、味をなじみやすくします。

 

-

3.フライパンにごま油(大さじ1)を足して中火で鶏ひき肉(100g)をいため、1を加えて弱めの中火で約2分間炒めます。

Aのしょうゆ・きび糖(または砂糖 各大さじ2)・塩(小さじ1/2)を加え、豆腐を戻して炒め合わせます。

彩りいり豆腐

※ひき肉と野菜を炒めて味を調えたところに、水けをきった豆腐を戻して味をしみ込ませます。

 

-

4.卵(2コ)を溶きほぐして流し入れ、全体を混ぜて火を止めます。削り節(4.5g(1袋))、すりごま(白 大3)を加えて混ぜます。

※仕上げに削り節とすりごまを加えて混ぜ、残っている汁けをしっかり吸わせます。

-

5.彩りいり豆腐の完成。

彩りいり豆腐

●1/2量は冷まして保存容器に入れ、冷蔵庫へ。2~3日間保存可能。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ