干し白菜と干し貝柱のスープ

スポンサーリンク

干し白菜と干し貝柱のスープ

料理名 干し白菜と干し貝柱のスープ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 坂田阿希子
放送局 NHK
放送日 2018年1月8日(月)

 

コメント

「冬野菜のあったかおかず」というテーマで料理を紹介。今回は、半干しした白菜の甘みと食感を味わう「干し白菜と干し貝柱のスープ」の作り方になります。干し貝柱のうまみを干し白菜に吸わせた、滋味深いスープ。白菜は少ない水分で蒸し煮にして、甘みを引き出します。

スポンサーリンク

干し白菜と干し貝柱のスープの材料(2人分)

 

干し白菜 3~4枚
干し貝柱 3コ
しょうが(せん切り) 1かけ分
黒こしょう(粒) 7~8粒
●ごま油・塩

 

 

干し白菜と干し貝柱のスープの作り方

1.干し貝柱(3コ)は水カップ1に6時間以上つけて戻し、ほぐします。戻し汁はとっておきます。干し白菜(3~4枚)は、葉は長さを2~4等分に切り、軸は厚みを半分にして細切りにします。

 

2.鍋にごま油大さじ2を中火で熱し、しょうが(せん切り 1かけ分)を炒めます。1の貝柱と黒こしょう(粒) 7~8粒を加えて炒め、貝柱が少しカリッとしてきたら白菜の軸を加えます。

干し貝柱の戻し汁の半量を加え、ふたをして弱火で10~12分間蒸し煮にします。

※少ない水分で蒸し煮にすると、白菜から水分が出て、スープにコクが出る。

 

3.鍋の水分が煮詰まったら残りの戻し汁と水カップ2、白菜の葉を加えます。2~3分間煮て、塩小さじ1で味を調えます。

4.完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ