干ししいたけの和風春巻

干ししいたけの和風春巻

干ししいたけの和風春巻

料理名 干ししいたけの和風春巻
番組名 NHKきょうの料理
料理人 佐々木 浩
放送局 NHK
放送日 2015年11月4日(水)

 

やさしい味の春巻に

【今こそ伝えたい!京料理人の温故知新レシピ】ということで、「干ししいたけの和風春巻」の作り方の紹介です。干し椎茸の味、香りに好相性の卵を合わせて、やさしい味の春巻に仕上げます。ふんわり卵に、シャキシャキのれんこん。干ししいたけと相性のよい食材を合わせていただきましょう。

干ししいたけの和風春巻の材料(2人分)

 

干ししいたけ(水で戻したもの) 5枚
れんこん 50g
にんじん 20g
春巻の皮 4枚
サラダ油 適量
揚げ油 適量
しょうゆ 適量
適量
適量
(A)
4コ
うす口しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1
(のり)
小麦粉 適量
適量

 

 

干ししいたけの和風春巻の作り方

1.干ししいたけ(水で戻したもの 5枚)は石づきを除き、かさと軸を1cm角に切る。れんこん(50g)は皮をむいて1cm角に切る。にんじん(20g)は2~3cm長さのせん切りにする。

干ししいたけの和風春巻2.フライパンにサラダ油(適量)を薄くひいて中火で熱し、1を入れて炒める。火が通ったら混ぜ合わせたAの卵(4コ)、うす口しょうゆ(大1)、砂糖(大1)を加えて炒め、卵が半熟の状態で火を止める。バットに広げて粗熱を取る。

※干し椎茸の味、香りに好相性の卵でボリュームアップ

干ししいたけの和風春巻3.春巻の皮(4枚)を角を手前にして置き、2の1/4量を横長にのせ、手前から巻く。ひと巻きしたら左右の端を内側に折りたたんでさらに巻き、巻き終わりに、小麦粉(適量)と水(適量)を溶いたのりを塗ってとめる。残りも同様につくる。

4.160℃に熱した揚げ油(適量)に3を入れ、きつね色になるまで揚げる。

干ししいたけの和風春巻5.斜め半分に切って器に盛り、しょうゆ(適量)・酢(適量)・塩(適量)など好みの調味料を添えて、干ししいたけの和風春巻の完成。

このページの先頭へ