寒天プリン

スポンサーリンク

寒天プリン

寒天プリン

料理名 寒天プリン
番組名 きょうの料理
料理人 白崎 裕子
放送局 NHK
放送日 2015年8月20日(木)

 

寒天で作る寒天プリン

【ほめられスイーツ】というこで、寒天で作る「寒天プリン」の作り方を紹介していました。寒天だけだと歯ぎれのよい食感になるので、くず粉でもっちりとさせ、ココナツミルクで口どけをよくして、なめらかな舌ざわりに仕上げます。卵の色みはカボチャで作るヘルシーなプリンです。

スポンサーリンク

寒天プリンの材料(100ml容量のプリン型6コ分)

 

かぼちゃ (皮を取る)正味30g
バニラビーンズ 1本
A
豆乳 500ml
粉寒天 小さじ1(2g)
くず粉(またはコーンスターチ) (粉末)20g
ココナツミルク(常温) 100ml
菜種サラダ油(またはごま油(白)) 大さじ1
てんさい糖(またはきび糖) 60g
1つまみ
カラメル
てんさい糖(またはきび糖) 45g
大さじ1
熱湯 大さじ3

 

 

寒天プリンの作り方

 

カラメルをつくる

1、てんさい糖(45g)、分量の水(大1)を鍋に入れ、スプーンで混ぜて平らにし、強めの中火にかける。

-

2、縁から焦げて煙が出てくるまで、1分30秒~2分間火を通す。

-

3、焦げた部分を全体に回すように、手早く鍋を揺する。

-

4、全体がこんがりと色づいたら火を止め、分量の熱湯(大3)を加える(はねやすいので、やけどに注意)。

-

寒天プリン5、空気を入れるようにスプーンでよく混ぜ、弱火にかける。混ぜながら、とろみがつくまで火を通す。

-

6、水に少量を落としてみて、固まればでき上がり。

-

7、型にスプーンで等分に入れ、型を持って手早く回し、カラメルを底全体に広げる。そのまま固まるまでおく。

-
プリン液をつくる

8、バニラビーンズ(1本)は長さを半分に切り、さやに包丁で縦に切り込みを入れ、包丁の背で粒をこそげ取る。

-

9、鍋に水を2cm深さに入れ、一回り大きな金ざるを重ね、適当な大きさに切ったかぼちゃ(正味30g)を入れる。ふたをして強火にかけ、柔らかくなるまで蒸す。

卵の色みはカボチャで。温かいうちにつぶすことでなめらかに!

-

寒天プリン10、9が温かいうちにボウルに入れて泡立て器でよくつぶし、8と【A】の

豆乳 500ml
粉寒天 小さじ1(2g)
くず粉(またはコーンスターチ) (粉末)20g
ココナツミルク(常温) 100ml
菜種サラダ油(またはごま油(白)) 大さじ1
てんさい糖(またはきび糖) 60g
塩 1つまみ

を加え、よく混ぜる。

※豆乳は豆の風味が濃すぎないドリンク用のもの。調製、無調整のどちらでもよい。
※ココナツミルクは常温に戻してなめらかにしておく。冬は温めて溶かしてから使う。

-

11、10をざるでこして鍋に入れる。ざるに残った分はゴムべらなどで押さえてこす。

※全部混ぜてこし、弱火にかけてなめらかに仕上げる

-

12、11を中火にかけ、混ぜながら煮る。沸騰したら弱火にし、鍋底全体をこするように混ぜながらフツフツした火加減を保ち、4分間ほど煮る。

-
仕上げる

寒天プリン13、12が熱いうちに7のカラメルの上に注ぎ、常温で冷ましてから冷蔵庫に入れて冷やす。

※常温で冷ますと、カラメルが熱いプリン液で少し溶けてなじみ、型から出すときに外しやすくなる。

-

寒天プリン14、表面の周囲を指で押さえ、型から自然にはがして器に盛り、寒天プリンの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

プリンの人気レシピ

第1位

一番簡単★プリン

一番簡単★プリン

フライパンで作る自慢の簡単プリンレシピ♪

第2位

基本のプリン☆お鍋で簡単

基本のプリン☆お鍋で簡単

プリンが食べたくなったら、すぐに作れます! お子様のおやつにどうぞ。 (レシピ少し見直しました。)

第3位

自慢のなめらか焼きプリン

自慢のなめらか焼きプリン

おやつの代表、焼きプリン。この通りつくれば、おうちで簡単になめらかプリンができちゃいます。材料もとっても計量しやすく、シンプルにしたふだんづかいのレシピです。

第4位

フライパンでほったらかし~簡単濃厚チョコプリン♪

フライパンでほったらかし~簡単濃厚チョコプリン♪

フライパンで湯煎焼き、あとは余熱で固めるので簡単に作れます♪

このページの先頭へ