大豆のマリネ

大豆のマリネ

料理名 大豆のマリネ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2018年3月15日(木)

 

コメント

栗原はるみの定番ごはんシリーズ。ここでは、「大豆のマリネ」の作り方になります。大好きな大豆をいつでもおいしく食べたいと思い、考えた常備菜です。はじめてつくってからかなりの年月が経ちますが、ずっと変わらないレシピでつくり続けています。ピクルスの酸味とウスターソースの風味がアクセント!

大豆のマリネの材料(つくりやすい分量)

 

大豆(ゆでたもの) カップ2
ベーコン(薄切り/細かいみじん切り) 2枚分(30g)
たまねぎ(細かいみじん切り) 大さじ3
きゅうりのピクルス(市販/みじん切り) 大さじ3
顆粒スープの素(洋風) 小さじ1
●ウスターソース・塩・黒こしょう(粗びき)・オリーブ油

 

 

大豆のマリネの作り方

1.小さめのフライパンを熱し、油をひかずにベーコン(薄切り/細かいみじん切り 2枚分(30g))を入れます。

カリッとするまで炒めたら、たまねぎ(細かいみじん切り 大3)を加えてサッと炒めます。

 

 

2.ボウルに大豆(ゆでたもの カップ2)を入れ、1を熱いうちに加えて混ぜ合わせ、きゅうりのピクルス(市販/みじん切り) 大さじ3も加えて混ぜます。

 

 

3.顆粒スープの素(洋風 小1)、ウスターソース小さじ1を加えて混ぜ、塩・黒こしょう各少々で味を調えます。

 

4.最後にオリーブ油大さじ1を回しかけます。

※保存容器に入れ、冷蔵庫で3~4日間保存できます。

このページの先頭へ