大根葉のちりめんざんしょう

スポンサーリンク

大根葉のちりめんざんしょう

大根葉のちりめんざんしょう

料理名 大根葉のちりめんざんしょう
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2015年11月30日(月)

 

手作りでフレッシュ感を

【土井善晴 食卓二十四節気】シリーズでは一年でいちばん昼が短くて、夜が長い冬至。この時季の大根葉を使って、「大根葉のちりめんざんしょう」の作り方の紹介です。大根葉は柔らかく、アクが少なくて、味が濃い、栄養価も高いと聞いています。しらす干しと大根葉を別々に炒めて作るちりめんざんしょうは、フレッシュ感があります。

スポンサーリンク

大根葉のちりめんざんしょうの材料(2~3人分)

 

大根の葉 100g
しらす干し 70g
粉ざんしょう 小さじ1
サラダ油 大さじ2
小さじ1/3

 

 

大根葉のちりめんざんしょうの作り方

1.大根の葉(100g)は外側の色の変わった葉は取り除いて洗い、小口切りにする。

※大根の葉はつけ根に土などが入り込んでいるので、よく洗いましょう。

-

大根葉のちりめんざんしょう2.フライパンにサラダ油(大1)を熱して、しらす干し(70g)を入れ、箸で混ぜながら中火で炒める。カラリと香ばしくなったら、ざるにあけて粗熱を取る。

※しらす干しと大根葉は別々に炒める

-

大根葉のちりめんざんしょう3.2のフライパンにサラダ油(大1)と大根の葉を入れ、塩(小1/3)をふって水分をとばすように炒める。葉が小さくチリチリになったらしらす干しを戻し入れ、強火でサッと炒め合わせる。

-

4.3をざるにあけ、広げてさます。粗熱が取れたら粉ざんしょう(小1)をふる。

-

大根葉のちりめんざんしょう5、大根葉のちりめんざんしょうの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ