夏野菜と豚の焼きカルビ風

スポンサーリンク

夏野菜と豚の焼きカルビ風

夏野菜と豚の焼きカルビ風

料理名 夏野菜と豚の焼きカルビ風
番組名 きょうの料理
料理人 コウケンテツ
放送局 NHK
放送日 2016年7月13日(水)

 

マリネして焼きあげる

【マリネが決め手!夏のしみこみおかず】というテーマで、料理3品を紹介。ここでは、「夏野菜と豚の焼きカルビ風」の作り方になります。豚の厚切り肉、パプリカやズッキーニを、にんにくやコチュジャンなどでピリ辛味にマリネしてから焼きあげます。肉にも野菜にも味がしっかり染みこみ、食欲をそそる一品。サンチュやえごまなど葉野菜に豚肉を巻いていただくのもおすすめ。

スポンサーリンク

夏野菜と豚の焼きカルビ風の材料(3~4人分)

 

豚肩ロース肉 (豚カツ用)4枚(480g)
パプリカ (黄)1コ(150g)
ズッキーニ 1本(150g)
A
砂糖 大さじ2
大さじ2
白ごま 大さじ2
コチュジャン 大さじ1+1/2
しょうゆ 大さじ1+1/2
にんにく (すりおろす)1かけ分
しょうが (すりおろす)1かけ分
ねぎ (みじん切り)10cm分
ごま油 大さじ1
好みの葉野菜(サニーレタス、サンチュ、
青じそ、えごまの葉など)
適量
ごま油 少々

 

 

夏野菜と豚の焼きカルビ風の作り方

1、ボウルにAの砂糖(大2)、酒(大2)、白ごま(大2)、コチュジャン(大1+1/2)、しょうゆ(大1+1/2)、にんにく((すりおろす)1かけ分)、しょうが((すりおろす)1かけ分)、ねぎ((みじん切り)10cm分)を混ぜ合わせ、最後にごま油(大1)を加えて混ぜ合わせる。

※ごま油は最後に加えると全体がよく混ざる

-

2、パプリカ((黄)1コ(150g))は縦に半分に切ってヘタと種を取り、それぞれ縦4等分に切る。ズッキーニ(1本(150g))は長さを3~4等分に切って四つ割りにする。豚肩ロース肉((豚カツ用)4枚(480g))は両面を筋切りして包丁の背で全体をしっかりたたき、手で元の大きさに整える。

※豚肉は筋切りにしてたたくと味が入りやすくなる

-

夏野菜と豚の焼きカルビ風3、バットに豚肉を並べ、上面に1の半量をスプーンで塗り、肉同士を重ねて全体をなじませ、再び並べる。

パプリカとズッキーニをのせて残りの1を回しかけ、軽くあえて10~15分間おく。

※この状態でラップをし、冷蔵庫で約2日間保存可能。

-

4、フライパンにごま油(少々)を中火で熱し、3の野菜を入れてトングなどで返しながら全体を焼き、取り出す。

-

夏野菜と豚の焼きカルビ風5、4のフライパンをサッと拭き、ごま油(少々)を足して中火で熱し、豚肉を入れてトングなどで返しながら焼く。しっかり火が通ったら、フライパンの中で、料理ばさみで1cm幅に切る。

野菜を戻し入れ、炒め合わせる。

※豚肉は火を通してカットするとふっくらジューシー!

※野菜はマリネして焼くと味わいアップ!

-

夏野菜と豚の焼きカルビ風6、器に盛り、好みの葉野菜(サニーレタス、サンチュ、青じそ、えごまの葉など 適量 )を添えて、夏野菜と豚の焼きカルビ風の完成。葉野菜を2~3種類重ね、豚肉と野菜を巻いて食べる。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

夏野菜の人気レシピ

第1位

プロ直伝!野菜炒め

プロ直伝!野菜炒め

意外と奥が深い野菜炒め!家庭でも美味しく出来ちゃいますよ♪

第2位

牛肉ピーマンピリ辛炒め

牛肉ピーマンピリ辛炒め

ピーマンが余ったら。

第3位

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

我が家では、たけのこが無い時が多いので、いつもじゃがいもで代用しています!歯ごたえがいいですよ!

第4位

簡単で美味しい!ピーマンの肉詰め♪

簡単で美味しい!ピーマンの肉詰め♪

ピーマンも柔らかくなって、とっても美味しいです!夕飯はもちろんだけど、お弁当にもおすすめです!

このページの先頭へ