塩ざけのジャーマンポテト風

スポンサーリンク

塩ざけのジャーマンポテト風

塩ざけのジャーマンポテト風

料理名 塩ざけのジャーマンポテト風
番組名 きょうの料理
料理人 きじま りゅうた
放送局 NHK
放送日 2015年10月27日(火)

 

ベーコンに代わって塩ざけを

【おかず青年隊】万能「塩ざけ」フル活用メニューということで、きじま りゅうたさんは、「塩ざけのジャーマンポテト風」を作っていました。ジャーマンポテトというとベーコンやソーセージを使いますが、今回はその代わりに、「塩ざけ」を使います。じゃがいもと合わせて焼くボリューム満点の一品です。

スポンサーリンク

塩ざけのジャーマンポテト風の材料(2人分)

 

塩ざけ (甘塩/切り身)2切れ(200g)
じゃがいも 2コ
たまねぎ 1/2コ
パセリ (みじん切り)適量
オリーブ油 適量
小さじ1/4
黒こしょう (粗びき)少々
A
小麦粉 大さじ1
カレー粉 少々

 

 

塩ざけのジャーマンポテト風の作り方

1、塩ざけ((甘塩/切り身)2切れ(200g))は骨を除いて一口大のそぎ切りにする。じゃがいも(2コ)は7~8mm厚さの半月形に切り、水に5分間さらして水けをきる。たまねぎ(1/2コ)は繊維に沿って7~8mm幅に切る。

2、じゃがいもとオリーブ油(大2)をフライパンに入れ、中火にかける。熱くなったら混ぜてふたをし、時々揺すって上下を返す。竹串が通るまで5~6分間蒸し炒めにして取り出す。

-

3、Aの小麦粉(大1)とカレー粉(少々)を混ぜてさけにまぶす。

※カレー粉でクセをおさえて味に深みを出す

-

塩ざけのジャーマンポテト風4、2のフライパンでたまねぎをサッと炒めて取り出し、油を拭く。オリーブ油(大1/2)を足して3を並べ、全体を焼く。

 

-

塩ざけのジャーマンポテト風5、たまねぎ、2を戻し入れ、塩(小1/4)、黒こしょう((粗びき)少々)をふって盛り、パセリ((みじん切り)適量)をふる。

 

-

塩ざけのジャーマンポテト風6、器に盛り、塩ざけのジャーマンポテト風の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ