和風サンラータン

和風サンラータン

料理名 和風サンラータン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2018年6月14日(木)

 

コメント

栗原はるみさんのレシピで野菜たっぷり、さっぱり味の「和風サンラータン」の作り方になります。いつも冷蔵庫にある野菜でつくる気楽なスープです。和風だしとトマトを使うので、酸っぱいだけではなく、素材のうまみも感じられます。

和風サンラータンの材料(4人分)

 

キャベツ 150g
トマト 1~2コ(200g)
にんじん 50g
だしパック(2コ分)
削り節 10g(5g×2コ分)
干ししいたけ(スライス) 4g(2g×2コ分)
昆布(3cm四方) 4枚(2枚×2コ分)
赤とうがらし(種を取って半分にちぎる) 1本分
パクチー 適宜
●酢・塩・黒こしょう(粗びき)

 

 

和風サンラータンの作り方

1.キャベツ(150g)は軸の部分を半分に切るように2等分にし、さらに半分に切ってから1.5cm幅の細切りにします。

トマト(1~2コ(200g))はヘタを取り、6等分のくし形に切ります。

にんじん(50g)は斜め薄切りにしてから細切りにします。

※キャベツは軸も煮ると甘みがでておいしいので、捨てずに使います。

 

 

2.だし用の紙パック(不織布タイプ)2コに下記材料を半量ずつ入れます。

鍋に水カップ5とだしパック2コを入れて火にかけ、煮立ったら弱火にし、2~3分間煮出す。

削り節 10g(5g×2コ分)
干ししいたけ(スライス) 4g(2g×2コ分)
昆布(3cm四方) 4枚(2枚×2コ分)

 

3.だしパックを取り出し、トマトを加えます。

再び煮立ってトマトが柔らかくなったら、マッシャー(または木ベラ)で軽くつぶします。

 

 

 

4.アクを取り、キャベツ、にんじん、赤とうがらし(種を取って半分にちぎる 1本分)を加えます。

野菜に火が通ったら酢大さじ5を加え、塩小さじ1、黒こしょう少々で味を調えます。

器に盛り、好みで黒こしょう少々をふり、パクチー(適宜)を添えます。

このページの先頭へ