半熟卵のから揚げ

半熟卵のから揚げ

料理名 半熟卵のから揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 一瀬悦子
放送局 NHK
放送日 2018年3月13日(火)

 

コメント

2日目は晩ごはんに合う、卵のガッツリおかずをご紹介します。ここでは、「半熟卵のから揚げ」の作り方になります。カリッカリの揚げたてを半分に割ると、中から半熟の黄身がトロッ。半熟ゆで卵に、味つきの衣をつけて揚げたから揚げです。

半熟卵のから揚げの材料(2人分)

 

3コ
豚もも肉(薄切り) 6枚(120g)
下味
しょうゆ・酒 各大さじ1/2
にんにく(すりおろす) 1/4かけ分
1つまみ
溶き卵 1/2コ分
小麦粉・かたくり粉 各大さじ1と1/2
しょうゆ 小さじ1
サラダ菜(あれば) 適宜
●塩・小麦粉・揚げ油

 

 

半熟卵のから揚げの作り方

1.鍋に湯を沸かして塩少々を入れ、玉じゃくしに卵(3コ)を1コのせ、そっと入れます。残りも同様にします。

箸でそっと転がしながら中火で4分間ゆでます。続いて転がさずに3分間ゆでます。

氷水にとり、15分間以上おいて冷やします。

 

 

 

2.バットに下味のしょうゆ・酒(各大さじ1/2)・にんにく(すりおろす 1/4かけ分)・塩(1つまみ)、ボウルに衣の溶き卵(1/2コ分)・小麦粉・かたくり粉(各大さじ1と1/2)・しょうゆ(小さじ1)を入れ、それぞれ混ぜ合わせます。

3.1のゆで卵の殻を水の中でむきます。水けを拭き、小麦粉を薄くまぶします。

 

4.下味のバットに豚肉を広げて入れ、サッとからめます。

豚もも肉2枚で3のゆで卵1コを巻いて包みます。

残りも同様にします。

5.フライパンに揚げ油を2cm深さまで入れて180℃に熱し、4に2の衣をたっぷりとからめて油に入れます。時々上下を返しながら4分間ほど揚げます。

6.半分に切って器に盛り、卵の切り口に塩少々をふります。好みでサラダ菜(あれば 適宜)を添えます。

このページの先頭へ