切り干し大根と牛肉の柳川風

スポンサーリンク

切り干し大根と牛肉の柳川風

切り干し大根と牛肉の柳川風

料理名 切り干し大根と牛肉の柳川風
番組名 NHKきょうの料理
料理人 佐々木 浩
放送局 NHK
放送日 2015年8月5日(水)

 

切り干し大根で主役級のおかずに

【今こそ伝えたい!京料理人の温故知新レシピ】ということで、切り干し大根を使った「切り干し大根と牛肉の柳川風」の作り方の紹介です。いつもは副菜担当の切り干し大根も、コクのある牛肉と合わせてメイン料理に。卵は2回に分けて加え、程よい半熟状に仕上げましょう。

スポンサーリンク

切り干し大根と牛肉の柳川風の材料(2人分)

 

切り干し大根 15g
牛こま切れ肉 60g
みつば 1/2ワ
2コ
粉ざんしょう 適量
A
だし カップ1/2
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1/2

 

 

切り干し大根と牛肉の柳川風の作り方

1.切り干し大根(15g)は、水洗いして10分間水につけて戻し、よく絞る。長ければ食べやすく切る。

-

2.みつば(1/2ワ)は3cm長さに切る。卵(2コ)は溶きほぐしておく。

-

切り干し大根と牛肉の柳川風3.鍋にAのだし(カップ1/2)、しょうゆ(大2)、みりん(大2)、砂糖(大1/2)を温めて切り干し大根を加え、中火で1分間ほど煮る。

牛こま切れ肉(60g)をほぐしながら加え、色が変わったら卵液の2/3量を回し入れる。

※濃い味をサッと絡ませる

-

切り干し大根と牛肉の柳川風4.全体が半熟状になったら残りの卵液を加えて火を止める。みつばを散らし、軽く混ぜてふたをし、1分間蒸らす。

※卵はしっかり混ぜてふんわりと。2回に分け入れて半熟に

-

切り干し大根と牛肉の柳川風5.器に盛り、粉ざんしょう(適量)をふり、切り干し大根と牛肉の柳川風の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

人気のレシピ

このページの先頭へ