冬のドライカレー

スポンサーリンク

冬のドライカレー

料理名 冬のドライカレー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2017年11月28日(火)

 

れんこんの食感がアクセント

「イチオシひき肉レシピ」というテーマで、藤野嘉子さんがひき肉を使った洋風料理を紹介。ここでは、「冬のドライカレー」の作り方になります。れんこん、きのこ、ねぎなどを使ってスパイシーに仕上げたドライカレー。れんこんの食感がアクセントです。

スポンサーリンク

冬のドライカレーの材料(2人分)

 

合いびき肉 200g
れんこん 150g
にんじん 150g
ねぎ 1/2本
しめじ(根元を除き、小房に分ける) 100g
A
ねぎ(小口切り) 1本分
しょうが(みじん切り) 1かけ分
にんにく(みじん切り) 1かけ分
カレー粉 大さじ1
B
トマトケチャップ 大さじ2
砂糖 大さじ1/2
小さじ1/2
こしょう 少々
ガラムマサラ(あれば) 小さじ1
ご飯(温かいもの) 400g
●サラダ油

 

 

冬のドライカレーの作り方

1.れんこん(150g)は皮をむいて3mm厚さのいちょう形に切り、水に2分間さらします。にんじんも3mm厚さのいちょう形に切ります。ねぎ(1/2本)は1cm長さに切ります。

2.鍋にサラダ油大さじ2とAのねぎ(小口切り 1本分)・しょうが(みじん切り 1かけ分)・にんにく(みじん切り 1かけ分)を入れ、弱めの中火でゆっくりと炒めます。Aのねぎがしんなりしたら合いびき肉(200g)を加え、中火にして炒めます。

3.肉の色が変わったら、れんこん、にんじん(150g)を加えて炒めます。カレー粉(大1)を加え、香りがたつまで炒めます。

4.Bのトマトケチャップ(大さじ2)・砂糖(大さじ1/2)・塩(小さじ1/2)・こしょう(少々)を加えてよく混ぜ、水カップ1/2を加えて水分をとばすように炒めます。水分がほぼなくなったら、しめじ(根元を除き、小房に分ける 100g)、1のねぎ(小口切り 1本分)を加えてしんなりするまで炒め、ガラムマサラ(あれば 小1)をふります。

5.器にご飯(温かいもの 400g)を盛り、4をかけます。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ