具だくさんの牛しぐれ煮

具だくさんの牛しぐれ煮

料理名 具だくさんの牛しぐれ煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 杵島直美
放送局 NHK
放送日 2018年4月4日(水)

 

コメント

薄切り肉徹底活用ということで、ここでは、「具だくさんの牛しぐれ煮」の作り方になります。牛肉のうまみのしみ出た煮汁に調味料とだしを補って、野菜としらたきを煮含めます。ひと手間かかりますが、しみじみとしたおいしさは格別です。

具だくさんの牛しぐれ煮の材料(2~3人分)

 

牛切り落とし肉 150g
ごぼう(細めのもの) 20cm(100g)
にんじん(縦に四つ割り) 1/4本(50g)
しょうが 1かけ
しらたき 100g
A
しょうゆ 大さじ2と1/2
砂糖・酒 各大さじ1
カップ1/2
B
しょうゆ・みりん 各大さじ1
だし カップ1/2
 

 

 

具だくさんの牛しぐれ煮の作り方

1.ごぼう(細めのもの 20cm(100g))はピーラーで薄く皮をむき、そのままピーラーで斜めにそぐようにして大きめのささがきにし、水(カップ1/2)に放します。

水けをきり、熱湯で1分間ほどゆでて湯をきります。

 

 

 

2.にんじん(1/4本(50g)縦に四つ割り)はごぼうと同様に、ピーラーでささがきにします。

しょうが(1かけ)はせん切りにして水に放し、水けをきります。

 

 

 

3.しらたき(100g)は食べやすく切り、水からゆでます。沸騰してから2~3分間ゆでて、湯をきります。

 

 

 

4.鍋にAのしょうゆ(大さじ2と1/2)・砂糖・酒(各大さじ1)・水(カップ1/2)としょうがを入れて牛切り落とし肉(150g)を加え、よくほぐしてから中火にかけます。

煮立ったらアクを取り、3~4分間煮たら、別の鍋に重ねたざるに上げて煮汁を移します。

 

5.4の煮汁にBのしょうゆ・みりん(各大さじ1)・だし(カップ1/2)とごぼう、にんじん、しらたきを加え、ふたをして6~7分間煮ます。

ふたを取って牛肉としょうがを戻し入れ、大きく混ぜ、ひと煮立ちさせます。

 

 

6.完成。

このページの先頭へ