ローズマリーのかき揚げ

ローズマリーのかき揚げ

料理名 ローズマリーのかき揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 堀江ひろ子
放送局 NHK
放送日 2018年5月14日(月)

 

コメント

「香り」をきかせて、ちょっと刺激的に、おしゃれに変身させるコツを紹介。ここでは、「パセリたっぷり和風バーグ」の作り方になります。衣にローズマリーを加えた、すがすがしい香りの洋風かき揚げ。あり合わせの材料でもごちそう気分!

ローズマリーのかき揚げの材料

 

にんじん 50g
たまねぎ 50g
グリーンアスパラガス 1本
ウインナーソーセージ 50g
ローズマリー(茎を除く) 大さじ1
牛乳・小麦粉 各大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
顆粒スープの素(洋風) 小さじ1
ローズマリー(素揚げ用) 2本
●かたくり粉・サラダ油

 

 

ローズマリーのかき揚げの作り方

1.にんじん(50g)は太めの細切りにします。

たまねぎ(50g)は繊維に沿って5mm幅に切ります。

グリーンアスパラガス(1本)は根元を少し切り落とし、下から3cmほどのところまで皮をむき、斜め薄切りにします。

ウインナーソーセージ(50g)は縦半分に切り、斜め切りにします。

 

 

 

2.1の材料をポリ袋に入れてかたくり粉大さじ1を加え、袋を振って全体にまぶします。

 

 

 

3.ボウルに衣のローズマリー(茎を除く 大さじ1)・牛乳・小麦粉(各大さじ2)・マヨネーズ(大さじ1)・顆粒スープの素(洋風 小さじ1)を合わせ、なめらかになるまで混ぜます。

2を加え、サックリと混ぜて衣をからませます。

 

 

 

4.フライパンにサラダ油を2cmくらいの深さに入れて中火にかけます。

素揚げ用のローズマリー2本を加え、カリッとするまで揚げて取り出します。

 

 

 

5.3を適量ずつへらにのせて4の油に入れ、両面をカリッと揚げて油をきります。

 

6.器に盛り、ローズマリーの素揚げを添えます。

このページの先頭へ