ロシアンクッキー

スポンサーリンク

ロシアンクッキー

ロシアンクッキー

料理名 ロシアンクッキー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2016年12月8日(木)

 

真ん中にジャムをのせて焼き上げて

「栗原はるみの定番ごはん 年末スペシャ」ということで、クリスマスパーティーなどにピッタリなスイーツ2品を紹介していました。ここでは、「ロシアンクッキー」の作り方になります。真ん中にジャムをのせて焼き上げた、どこか懐かしいクッキー。焼き立てをほおばると、外はカリッ、中はふんわり!もちろん、冷めてもおいしいので、お客さまへのおみやげにもどうぞ。シンプルな材料で簡単に作れます。

スポンサーリンク

ロシアンクッキーの材料(約18枚分)

 

バター 120g
グラニュー糖 80g
1コ
牛乳 大さじ1
A
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1
ラズベリージャム(または好みのジャム) 適量

 

 

ロシアンクッキーの作り方

準備しておくこと

・バター(120g)はボウルに入れて室温に戻しておきます。

・天板にオーブン用の紙を敷きます。

・オーブンは170℃に温めておきます。

-

1.バターは泡立て器で練り混ぜ、グラニュー糖(80g)を加えて白っぽくなるまでよくすり混ぜます。

※ざらざら感がなくなり白っぽくなるまですり混ぜる

-

2.卵(1コ)を加えてさらによく混ぜ、牛乳(大1)も加えて混ぜます。

-

3.Aの薄力粉(200g)、ベーキングパウダー(小1)をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまでゴムべらでサックリと混ぜます。

※薄力粉とベーキングパウダーはダマにならないようふるいにかける

※粉っぽさがなくなる程度までサックリ混ぜる

●生地が柔らかく絞り出しにくそうなら、4の前に少し冷蔵庫に入れてもよい。

-

4.3の生地を星型の口金をつけた絞り出し袋に入れ、天板に間隔をあけて直径4~5cmの円形に絞り出す。中心にラズベリージャム(または好みのジャム 適量)を大さじ1/2ずつのせ、さらにジャムを囲うように生地を周囲に絞り出します。

ロシアンクッキー

※ジャムを囲うように生地を周囲に絞り出す

-

5.170℃に温めたオーブンで約15分間焼き、160℃に下げてさらに約10分間焼きます。網の上にのせて冷まします。

-

6.ロシアンクッキーの完成。

ロシアンクッキー


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ