メンチカツ

スポンサーリンク

メンチカツ

メンチカツ

料理名 メンチカツ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2015年4月2日(木)

 

 揚げたてのメンチカツ

栗原はるみの定番ごはんのシリーズでは、「メンチカツ」の作り方を紹介していました。ジューシーな肉汁とともに揚げたてをいただくのが、やはり1番!ご飯がすすむ定番中の定番おかずです。タマネギは少し粗めに切って食感を楽しみましょう!

スポンサーリンク

メンチカツの材料(5~6コ分)

 

豚ひき肉 (粗びき) 200g
たまねぎ 1/2コ(100g)
キャベツ (せん切り) 適量
ソース 適宜
トマトケチャップ 適宜
和がらし 適宜
レモン (くし形に切る 適宜
すだち (半分に切る) 適宜
少々
こしょう 少々
揚げ油 適宜
(衣)
2コ
小麦粉 大さじ6
生パン粉(乾燥パン粉でも可) 適量
(A)
チキンスープ 大さじ2
白ワイン 大さじ1
1コ

 

1.たまねぎ1/2コ(100g) は7~8mm角に切る。

※たまねぎは粗く刻み食感を残す。量もたっぷり!

-

メンチカツ2.衣用の卵(2コ)をよく溶いて小麦粉(大6)を入れ、ダマをつぶすように静かによく混ぜる。

柔らかい肉ダネにまぶしやすいよう、小麦粉と卵を混ぜておく

-

メンチカツ3.ボウルに豚ひき肉(粗びき) 200g を入れ、Aの顆粒中国風チキンスープの素(小1/4) を湯(大2)で溶いて冷ましたチキンスープ (大2)、白ワイン(大1)、卵(1コ)を順に加えて、塩・こしょう(各少々)をふり、粘りが出るまで手で混ぜる。1のたまねぎを入れてさらに混ぜる。

※水分が多めなので、混ぜはじめは緩めに感じられますが、混ぜ続けることで徐々に粘りが出てきます。

-

メンチカツ4.3の肉ダネを5~6等分し、1つずつ丸形に整えて手のひらにのせ、表面を覆うように、2の卵液をつけ生パン粉(適量 乾燥パン粉でも可)を全体につける。

●フライ返しを使って卵液につけていました。

-

5.揚げ油(適宜)を170~180℃に熱し、耐熱のフライ返しなどにのせて入れる。4~5分間して、衣がきつね色になったら取り出して油をきる。

※パン粉がふやけてしまわないように、パン粉をつけたらすぐに揚げましょう。

-

メンチカツ6、器に盛り、付け合わせの千切りキャベツ(適量)、くし形に切ったレモン(適宜)、半分に切ったすだち(適宜)やソース、トマトケチャップ、和がらし(各適宜)などを添えて、メンチカツの完成。

●千切りしたキャベツは、氷水につけてから、よく水切りをして冷蔵庫に入れておくと、パリッとして歯触りよくなります。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ