ミニッツ・ビーフシチュー

スポンサーリンク

ミニッツ・ビーフシチュー

ミニッツ・ビーフシチュー

料理名 ミニッツ・ビーフシチュー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大宮勝雄
放送局 NHK
放送日 2017年1月26日(木)

 

深みのある味わいのシチュー

【ザ・ミーツの肉グルメ】のシリーズで今回は新・シチューということで2品を紹介していました。ここでは、Katsuさんこと大宮勝雄シェフによる「ミニッツ・ビーフシチュー」の作り方になります。こま切れ肉を使って短時間で仕上げた絶品シチュー。ワイン、トマトジュース、中濃ソースにチョコレートを加えて煮た、まろやかで深みのある味わいのシチューです。

スポンサーリンク

ミニッツ・ビーフシチューの材料(2人分)

 

牛こま切れ肉 400g
ブールマニエ
小麦粉 大さじ1強(10g)
バター 10g
A
赤ワイン カップ1
トマトジュース カップ3/4
中濃ソース 大さじ2強
板チョコレート(ビター) 4g
B
にんじん 1/4本分(50g)
じゃがいも 1/2コ分(45g)
ペコロス 4コ(90g)
マッシュルーム 2コ(50g)
ミニトマト 2コ
ブロッコリー 1/3コ分(70g)
●塩・黒こしょう(粗びき)・小麦粉・サラダ油・バター

 

 

ミニッツ・ビーフシチューの作り方

1.牛こま切れ肉(400g)は長ければ切り、4~5枚を繊維の方向をそろえて豚カツ用の肉くらいの大きさに広げます。片面に塩・黒こしょう(各少々)をふり、小麦粉(適量)を薄くまぶします。

長いほうの辺を2辺とも約1cm内側に折り曲げ、短いほうの手前からクルクル巻きます。表面に小麦粉(少々)をまぶします。

-

2.厚手のフライパンにサラダ油(少々)を入れて強火で熱し、1の巻き終わりを下にして並べます。表面に焼き色がつくように肉を転がしながら焼き、こんがり焼けたらバットに取り出します。

-

3.耐熱皿にブールマニエの小麦粉(大1強(10g))を広げ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に1~2分間かけ、ボウルにざるを重ねてふるいます。小麦粉が温かいうちにバター(10g)を加え、へらで混ぜます。

※電子レンジで小麦粉の水分をとばし、ざるでふるって仕上がりの舌ざわりをなめらかにします。

-

4.2のフライパンにAの赤ワイン(カップ1)、トマトジュース(カップ3/4)、中濃ソース(大2強)、板チョコレート(ビター 4g)を入れて強火にかけ、沸いたら火を止めます。

3のブールマニエを加えて全体を混ぜ、中火で煮ます。とろみがついたらバター(20g)を加え、少し煮詰めたら2の牛肉を戻し入れます。スプーンでソースをかけながら全体をなじませ、Bのにんじん(1/4本分(50g))、じゃがいも(1/2コ分(45g))、ペコロス(4コ(90g))、マッシュルーム(2コ(50g))を加えて10分間煮ます。

ミニッツ・ビーフシチュー

-

5.ミニトマト(2コ)を加えて火を止め、耐熱皿(直火にかけられるもの)に移し、ブロッコリー(1/3コ分(70g))を添えます。ミニッツ・ビーフシチューの完成(食べる直前に器ごと温め直すとよい)。

ミニッツ・ビーフシチュー


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ