フライパンブイヤベース

スポンサーリンク

フライパンブイヤベース

フライパンブイヤベース

料理名 フライパンブイヤベース
番組名 NHKきょうの料理
料理人 SHIORI
放送局 NHK
放送日 2016年12月20日(火)

 

うまみたっぷりの本格派

「20分で晩ごはん」というテーマで、SHIORIさんが料理4品を紹介していました。ここでは、「フライパンブイヤベース」の作り方になります。簡単&スピーディーにつくれるのに、味わいは具材のうまみたっぷりの本格派。

スポンサーリンク

フライパンブイヤベースの材料(4人分)

 

A
たまねぎ 1/2コ(100g)
にんじん 1/4本(50g)
セロリ 15cm(50g)
B
トマトの水煮(缶詰) 1缶(400g)
にんにく 1/2かけ
貝類 400g
えび(あれば有頭) 8匹
生だら(切り身) 2切れ(200g)
いか 1ぱい(正味200g)
白ワイン カップ3/4
イタリアンパセリ(生) 適量
●オリーブ油・塩・小麦粉・黒こしょう(粗びき)

 

 

フライパンブイヤベースの作り方

1.Aのたまねぎ(1/2コ(100g))、にんじん(1/4本(50g))、セロリ(15cm(50g))は一口大に切ってフードプロセッサーにかけ、細かめのみじん切り状にして取り出します。Bのトマトの水煮(缶詰 1缶(400g))、にんにく(1/2かけ)は合わせてフードプロセッサーでピュレ状にします。

-

2.フライパン(直径28cmが目安)にオリーブ油(大1強)を熱し、Aを入れて塩(少々)をふり、中火で4~5分間炒めます。野菜がくったりして焼き色がついたら、貝類(400g)、白ワイン(カップ3/4)を加え、ふたをして中火で約3分間蒸し焼きにします。貝類の口が開いたら蒸し汁ごとボウルに取り出します。

フライパンブイヤベース

●貝類は、あさりと、あればムール貝4コを合わせる。

-

3.えび(あれば有頭 8匹)は、有頭の場合はひげを切ります。生だら(切り身 2切れ(200g))は塩(分量外)をふって薄く小麦粉(適量)をまぶし、4等分に切ります。いか(1ぱい(正味200g))は内臓と軟骨を除き、胴は1cm幅、足はブツ切りにします。

2のフライパンのオリーブ油(大2)を入れ、えび、たらを並べて強火にかけ、両面に焼き色がつくまで焼きます。

フライパンブイヤベース

-

4.2、B、水(カップ1と1/2)、いか、塩(2つまみ)を加え、強火で3~4分間熱します。アクを取り、味をみてうすければ塩(分量外)で調え、黒こしょう(少々)を加えます。

フライパンブイヤベース

-

5.オリーブ油(適量)を回しかけ、イタリアンパセリ(生 適量)をみじん切りにして散らして、フライパンブイヤベースの完成。

フライパンブイヤベース


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ