ピーマンのえび肉詰め

スポンサーリンク

ピーマンのえび肉詰め

ピーマンのえび肉詰め

料理名 ピーマンのえび肉詰め
番組名 きょうの料理
料理人 土井 善晴
放送局 NHK
放送日 2016年6月2日(木)

 

肉とエビの旨みたっぷり!

【土井善晴の満足おかず】というテーマで、料理2品を紹介。ここでは、「ピーマンのえび肉詰め」の作り方になります。この時期のやわらかいピーマンに、鶏ひき肉とエビを合わせた肉ダネを軽く詰めて焼き上げます。鶏肉の旨み、えびの食感も味わえるピーマンの肉詰めのレシピ。「食べ過ぎに注意!」と土井善晴さんもコメントするほど美味しい「ピーマンのえび肉詰め」です。

スポンサーリンク

ピーマンのえび肉詰めの材料(4人分)

 

ピーマン 6~8コ(210g)
肉ダネ
えび (無頭/冷凍/殻付き)180g(正味150g)
鶏ひき肉 70g
たまねぎ (みじん切り)70g
しょうが (みじん切り)5g
かたくり粉 大さじ1
小さじ1弱
米酢 適量
溶きがらし 適量
小麦粉 適量
サラダ油 大さじ1
トマトケチャップ 適量

 

 

ピーマンのえび肉詰めの作り方

1、肉ダネをつくる。えび((無頭/冷凍/殻付き)180g(正味150g))は流水の下で殻をむいて尾を取り、水が濁らなくなるまで洗って、水けをしっかり拭き取る。背を開いて背ワタを取り、粗く刻む。

※水につけてもむようにして洗う

-

ピーマンのえび肉詰め2、ボウルに1と鶏ひき肉(70g)、たまねぎ((みじん切り)70g)、しょうが((みじん切り)5g)を入れ、かたくり粉(大1)、塩(小1弱)を加え、手で全体がまとまるくらいまで混ぜ合わせる。

-

3、ピーマン(6~8コ(210g))は縦半分に切って、堅いヘタと種を取り、内側に茶こしで小麦粉(適量)をふる。

※種は肉ダネを詰めるのにじゃまにならない程度に除きます。少しくらい残っても、気にしなくて大丈夫。

●ピーマンは季節の露地物で小さくて柔らかいものなら10コくらい。

-

ピーマンのえび肉詰め4、フライパンにサラダ油(大1)を入れて全体に広げる。3のピーマンに2の肉ダネを適量ずつ軽く詰め、肉側を下にして押しつけるようにして並べていく。

※肉ダネはピーマンに軽く詰める。

-

5、4を中火にかけて焼く。肉ダネに焼き色がついたら裏返し、熱湯カップ1/3を入れてふたをし、2~3分間蒸し焼きにする。火が通ったら、ふたを外して水分をとばす。

-

ピーマンのえび肉詰め6、5に皿をかぶせ、フライパンごとひっくり返し盛り付ける。小皿にトマトケチャップ(適量)適量と米酢(適量)、溶きがらし(適量)を入れて添えて、ピーマンのえび肉詰めの完成。

※私はフライパンの内側に入るような皿をかぶせ、しっかり押さえて返してからフライパンを外します。難しければ、一つ一つ盛ってもよい。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ